HTABOXクイック

アイコンにドロップしたHTMLファイルや画像ファイルをEXEファイルとして配布する


ソフト詳細説明

HTABOXクイックはHTMLアプリケーションを構成する複数のファイルを単一EXEファイルに一旦格納します。EXE実行時には格納されたファイルを一時出力し、HTMLアプリケーション として生成した直後に削除されます。

これにより、HTMLアプリケーションをEXEプログラムであるかのように配布することが可能となります。格納できるファイルにはその種類、サイズに何ら制限がありません。複数のHTMLファイル、画像ファイルの存在するフォルダ等を一度に処理することができます。

動作環境

HTABOXクイックの対応動作環境
ソフト名:HTABOXクイック
動作OS:Windows 7/Vista/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: クロダソフトウエアサービス 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アイコン  HTML  EXE 


「ランタイムパッケージ等」カテゴリーの人気ランキング

  1. Visual Basic 6.0 Service Pack 6 Runtime Set Visual Basic 6.0 で作成されたソフトの動作に必須 (Windows 10 対応、最新の SP6 へのアップデート済)(ユーザー評価:4.5)
  2. VB6ランタイムSP6 VisualBasicランタイムサービスパック6(ユーザー評価:0)
  3. VB6SP6ランタイムパッケージ≪K.P.S.ソフト起動用≫ VB6.0で作成されたソフトの動作に必要なランタイム(SP6)+MDAC2.8(ユーザー評価:4.5)
  4. DLLs for AVT AVTを利用する際に必要なDLLなどを一括インストール(ユーザー評価:0)
  5. D-NETBOX 試用版 .NET環境で作成されたアセンブリ(EXE & DLL)をネイティブEXEに変換する(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック