WolDAKE

Wake On LANパケット(Magic Packet)を送信しPCを起動する (コマンドラインから利用可能)


ソフト詳細説明

WolDAKEはWake On Lanパケット(Magic Packet)を送信するソフトウェアです。
GUI画面からの操作と、コマンドライン操作に対応しています。
V2.0.0からの機能として、Wake On Lan 送信のショートカット作成機能が付きました。

ホームページ( http://himatubushi.toypark.in/pc.html#WolSetumei )にて、WakeOnLanを利用する環境の構築方法を解説するページを作成しました。宜しければご参照ください。

WolDAKEでは、送信先をFQDNで指定することが可能です。
ダイナミックDNSサービス等により、自宅のルータに割り当てられたIPアドレスを
ドメイン名に関連付けておけば、遠隔地からインターネットを経由して
WOL送信することも可能です。

※.インターネット経由でWOL送信する場合には、予めルータの設定で
WOLのポート番号をブロードキャストアドレスに割り当てる(ポートフォワーディング)
の定義をする必要があります。

ルータによってはポートフォワーディングでブロードキャストアドレスを
指定できない製品もありますので、注意してください。


WolDAKE Ver 1.0.1からサンプルのバッチとVBスクリプトをWolDAKEの
インストールフォルダ内にバンドルしています。
・PowerOn-VNC.bat
・PowerOn-VNC.vbs
WOL送信後にPingによってPCの起動を確認してUltraVNCを起動するサンプルです。
宜しければ、ご自身の環境にあわせて修正してお使いください。


※.株式会社晋遊舎出版のパソコン雑誌「iP! 2012年7月号」に誌面掲載と添付DVD-ROMへの収録をして頂きました。

動作環境

WolDAKEの対応動作環境
ソフト名:WolDAKE
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Dragon 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  コマンド  送信  パケット  ライン  Wake On LAN  Magic Packet 


「システム起動・終了」カテゴリーの人気ランキング

  1. GoShutdown 指定プロセスの休止・終了、指定時間PC無操作、無音時間でシャットダウン・再起動・スタンバイ・休止を行う(ユーザー評価:2)
  2. EeCo(いーこ) 省エネのため、パソコンを使用していない状態が一定時間続くとパソコンを終了させる(ユーザー評価:3.5)
  3. PowerDialog (電源オフメニュー) xpライクなシャットダウンのダイアログを表示 タイマーで電源オフも可能(ユーザー評価:0)
  4. 簡単楽々!デスクトップに電源ボタン for Windows 10 デスクトップにシャットダウンやスリープのショートカットを作成(ユーザー評価:4.5)
  5. Chameleon Shutdown あらかじめ指定した条件でシャットダウンやログオフなどを自動実行できる(ユーザー評価:1.5)

「システム起動・終了」カテゴリのソフトレビュー

  • ShutMeDown 1.2.0 - 1週間分のスケジュールを細かく設定することもできる、フレキシブルな電源操作自動化ソフト
  • 簡単楽々!デスクトップに電源ボタン for Windows 10 1.1.0.0 - Windows 10のデスクトップに、シャットダウンなどの“電源ボタン”をワンタッチで追加できる
  • PowerDialog 2.0 - タイマーによる予約実行にも対応した、シンプルでわかりやすい電源操作ユーティリティ
  • Chameleon Shutdown 1.2.2.40 - 多彩なオプションで条件を設定し、シャットダウンや再起動などの操作を行えるユーティリティ
  • Autorun Organizer 2.12 - エントリの無効化や遅延起動設定を簡単に行え、アンチウイルスによる安全性も確認できるスタートアップ管理ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック