psr

任意のアプリケーションを一時停止させる!


ソフト詳細説明

本ソフトウェアは、ユーザー権限で動作しているアプリケーション(ウィンドウ)を
「一時停止 / 停止 / 再開 / 強制終了」することの出来るツールです。

主な仕様用途としては、特定の負荷の高いアプリケーションを一時的に CPU 時間を
割り当てないようにしたい時などに効果を発揮します。

Unicode で実装していますので NT 系以外の OS では動作しません。
1.01 よりシステム権限で動作している一部プロセスにもアクセス可能になりました。

【最新版は 1.05 です】

動作環境

psrの対応動作環境
ソフト名:psr
動作OS:Windows 7/Vista/XP/2000
機種:IBM-PC PC-98 x64
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: てすと 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

停止 


「タスク制御」カテゴリーの人気ランキング

  1. Application Priority Changer プロセスと優先度を設定しておく事で、該当プロセス起動時に、自動で指定された優先度へ変更(ユーザー評価:4.5)
  2. Tascher -Task Switcher- マウスの移動とホイールの回転やMigemoインクリメンタルサーチでウインドウを切り替える(ユーザー評価:0)
  3. Process Hacker 多機能で強力なタスクマネージャ(ユーザー評価:0)
  4. タスクトレイ実行ツール いろんなプログラム(Outlook Express、Internet Explorer...)をタスクトレイで実行する(ユーザー評価:3.5)
  5. かえかえ君 ウィンドウの高速なプレビュー表示とホットキー切り替えを統合的に提供し、ゲームや業務ソフトを効率化(ユーザー評価:0)

「タスク制御」カテゴリのソフトレビュー

  • Application Priority Changer 3.0.4.0 - ユーザの指定したプロセスを監視し、起動時に優先度設定やCPUアフィニティを自動変更する
  • かえかえ君 1.2 - 複数のウィンドウを高速にプレビュー表示し、ホットキーで瞬時に切り替えられる
  • Tascher -Task Switcher- 1.59 - マウスでもキーボードでも快適に操作できる、インクリメンタルサーチ機能搭載のタスクスイッチャ
  • VistaSwitcher 1.1.5 - 大きなサイズのプレビューで目的のウィンドウがすぐに見つかる、使いやすいタスク切り替えソフト
  • Process Explorer 16.01 - 実行中プログラムの状況を詳細に把握できる高機能プロセスモニタ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック