ULE4JIS

JIS配列用ドライバで、英語配列キーボードを正しく使用できるようにする


ソフト詳細説明

Happy Hacking Keyboardなど、英語配列のキーボード(US配列/101キーボード)を使用している方は、JIS配列用のキーボード・レイアウト・ドライバに悩まされた経験はありませんか?

本来、日本語版Windowsで英語配列のキーボードを使用するためには、レジストリを修正してドライバを切り替え、システムの再起動などを行う必要があります。
しかし、一時的に使用しているPCなどでは、わざわざそのためにレジストリを変更することはできませんし、再起動などもってのほかです。
ULE4JISを使用すれば、ドライバの変更無しに、英語配列を再現できます。

しかも、インストールや再起動などの作業は一切不要。
実行したその瞬間から、慣れ親しんだ英語配列キーボードが使用できます。

動作環境

ULE4JISの対応動作環境
ソフト名:ULE4JIS
動作OS:Windows Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: nano 

ユーザーの評価(2人):4
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キーボード  英語  ドライバ  配列  JIS 


「キーボード用」カテゴリーの人気ランキング

  1. KeySwap for XP キーの入れ替え・無効を行う、常駐しないWindows7・Vista・XP・2000専用プログラム(ユーザー評価:4.5)
  2. スズメ蜂 羽根のように軽いキーボード連打支援ユーティリティ(ユーザー評価:3.5)
  3. NumLockLock NumLockキー・CapsLockキー・ScrollLockキーのトグル状態(ON/OFF)を監視し、指定状態に固定する(ユーザー評価:4.5)
  4. Apple Keyboard Bridge Apple Wireless Keyboard 用ユーティリティ(ユーザー評価:0)
  5. ホームポジションキーパー ホームポジションで全てのキー操作を可能にする(ユーザー評価:0)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • ホームポジションキーパー 1.2 - ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
  • 俺のキーボード 0.6 - 「【BackSpace】+【Delete】で一行消し」などを行える“俺=作者”仕様のキーボード機能拡張ソフト
  • Orakuin 1.0 - 「入力したキー」や「クリックしたマウスボタンは何か」などがひと目でわかる、操作内容の視覚化ソフト
  • テンキー入力(フリック/トグル) 1.02 - パソコン用キーボードのテンキーとカーソルキーで、携帯端末のフリック入力・トグル入力を再現
  • QiPress Lite 1.069 - ユーザが行ったキー入力、マウス操作の内容をコンパクトなウィンドウに表示

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック