SPCreate

テーブル定義からストアドプロシージャを自動生成


ソフト詳細説明

Microsoft SQL Serverのテーブル定義からそのテーブルに対応したSELECT,INSERT,UPDATE,DELETE,MERGE用のストアドプロシージャを自動生成するアプリケーションです。生成するコードについては、テーブル定義のデータ型を元に引数を作成するため、タイプミス等を防ぐことができます。
また、単純な機能でありながらストアドプロシージャを作成するための時間を軽減することができます。

動作環境

SPCreateの対応動作環境
ソフト名:SPCreate
動作OS:Windows Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: HIRO 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テーブル  自動生成  定義  プロシージャ  ストアド 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. スマホがドライブ スマホがまるで外付けハードディスク! パソコン内のデータを無線でスマホに直接保存&再生!(ユーザー評価:0)
  2. Voice Rep 3 シリーズ 高性能なのにお手頃価格の音声認識ソフトVoice Rep 3(ボイスレップ3)シリーズ(ユーザー評価:0.5)
  3. Meiryo UIも大っきらい!! なぜか標準で画面のフォント設定ができないWindows 8.1/10/11の画面のフォントを設定する(ユーザー評価:4.5)
  4. Bell The Cat CPU,RAM使用率表示/様々な履歴を保存/自動的にボタンを押す(ユーザー評価:0)
  5. 実行中アプリケーションの表示名を設定 タイとる君 タスクバーやタイトルバー、ボタンやラベルの文字列を一時的に編集設定、フォームボタンや画面制御も(ユーザー評価:0.5)

「その他」カテゴリのソフトレビュー

  • Voice Rep Meeting - オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
  • スマホがドライブ - スマホがまるで外付けドライブに。パソコン内のデータを無線でスマホに直接保存&再生
  • Voice Rep PRO 3 3.000 - 認識結果がリアルタイムでエディタに転送され、さらに使いやすくなった高性能音声認識ソフトの新バージョン
  • 目に優しい画面 0.9.0.7 - ディスプレイの色温度と輝度を目に優しい設定に変更。インストールするだけで“即”使える“ブルーライトカット専用ソフト”
  • MiGrep2 1.0.6.0 - Office/PDFファイルなどの検索も可能。エクスプローラのコンテキストメニューからも利用できる、軽快なGrepソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック