CSV to Excel

複数のCSVファイルをExcelファイルに一括変換する


ソフト詳細説明

CSV to Excel は、複数の CSVファイルを連続して Excelファイルに変換することができるソフトウェアです。

通常、CSVファイルを Excelファイルにするには、Excelで開いた後に Excel形式で保存する必要がありますが、このソフトではCSVファイルをドラッグ&ドロップ(複数ファイル可)するだけで、Excelファイルを作成することができます。

また、Excelで CSVファイルを開いた場合、数値のみの項目は本来 文字列項目であっても前ゼロが消えたり指数表示になったりと、不便なことがあります。
しかし、このソフトでは事前に文字列にしたい列名を指定しておく事で、文字列として正しく認識させることができます。
ver 2.00より、ExcelがインストールされていないPCでも実行可能になりました。

動作環境

CSV to Excelの対応動作環境
ソフト名:CSV to Excel
動作OS:Windows 10/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 神代 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

一括変換  Excel  CSV 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. Hoge Text Replace 複数テキストファイルを一括置換(ユーザー評価:0)
  2. PL_StringConstructor 数列を持った連続的な文字列の作成や、行単位での合成、分解、置換などが可能な文字列処理ツール(ユーザー評価:0)
  3. MultiRep 複数行のテキストを一括置換する(ユーザー評価:4.5)
  4. けんおき 対象フォルダ、下層フォルダ内の、複数のテキストファイルに含まれる文字列を一括検索・置換(ユーザー評価:0)
  5. 複数のHTML&テキストファイルを一括置換 TextSS.net 複数ファイルを改行も含めて一括置換、文字コード変換が行える(ユーザー評価:4.5)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

  • OyaziViewer 1.3.0.0 - 青空文庫形式対応のテキストビューア(縦書き・横書き表示)
  • isGrep 1.1.8 - 多彩な機能で効率的に作業できる。インクリメンタルサーチ対応の全文検索ソフト
  • 文字コード判定&変換ツール.NET 1.0.1.0 - 「送る」メニューから起動したり、指定フォルダ内のファイルを一括処理したりできる文字コード変換ソフト
  • けんおき 0.0.4.1 - 内蔵簡易エディタや正規表現への対応で柔軟な処理を実現した文字列検索・置換ソフト
  • MultiRep 2.0.0 - 改行を含む長い文字列も簡単な操作で一括置換できるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック