テンポラりん

「送る」で渡されたファイルを一時ファイルにコピーして、同じ関連付けで開く


ソフト詳細説明

『テンポラりん』は、「うっかり上書き」を未然に防ぐ編集アシストツールです。右クリックの「送る」で渡されたファイルを一時ファイルにコピーして、同じ関連付け(例えば.xlsならエクセル)で開きます。元のファイルを更新することなく、安全に別の編集作業ができます。
ちょっと変更して印刷するだけとか、先月分を元にして今月分を作るとかの際に、ついうっかりそのまま「更新」で保存してしまい、元のファイルを上書きしてしまったことはありませんか?
『テンポラりん』は右クリックの「送る」で受け取ったファイルをテンポラリフォルダに一時ファイルとしてコピーし、そのファイルを対象プログラムに渡してくれます。操作は、そのファイルを右クリックして「送る」→『テンポラりん』を選ぶだけです。
例えば、参照作成の際の「ついうっかり上書き」を何としても防ぎたいとか、印刷ぐらいで更新日付を変えられたくないとか、とにかく中身が同じであれば済む用件には安全第一便利でおすすめです。共用サーバ内のファイルを自分が更新排他で押さえてしまうのを防ぐ、という紳士的用途にもご利用いただけます。

動作環境

テンポラりんの対応動作環境
ソフト名:テンポラりん
動作OS:Windows 7/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 沌珍館企画 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

関連付け 


「ファイル管理」カテゴリーの人気ランキング

  1. FastCopy Windows系最速(?)のファイルコピー&削除ツール(ユーザー評価:4)
  2. FolderDiff フォルダの比較ツール(ユーザー評価:4.5)
  3. LockHunter ほかのプロセスにロックされ、削除できないファイルのロックを解除し、操作可能に(ユーザー評価:0)
  4. 重複ファイルチェックソフト「重複確認」 全フォルダから総当たり戦で重複ファイルを高速検索 普通のソフトと速度が違う!(ユーザー評価:3.5)
  5. WatchFile ファイルやフォルダの変更を監視してメールで通知する(ユーザー評価:0)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • Quick Eye 6.0 (build 36) - さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
  • FreeMove 1.3.1 - 別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
  • FileShelf Plus 3.3.3.0 - マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
  • 練馬 5.0 - 二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
  • AnyTrans 6.0.1 - AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック