MultiMouseConfig

接続された複数のマウスについて別々にポインタ速度を設定する


ソフト詳細説明

接続された複数のマウスについて別々にポインタ速度を設定します。

<特徴>
(1) 最大128個までのマウスを認識し、別々にポインタ速度を設定できます。
(2) ポインタ速度は、21段階に設定可能です。
※1 速度0の指定でポインタは動かなくなります。
※2 ポインタ速度の倍率(0.0000152587890625〜32767.9999847412109375)を直接指定することもできます(上級者向け)。
(3) 本機能の加速は、XPのマウス仕様に近い動作になります。
(4) 本機能はOSのマウスのプロパティの設定とは独立しており、
画面上のポインタの移動量は、両方の効果が重なった結果となります。
(デフォルトではXPのマウスのプロパティの設定を「効果無し」にしています)
(5) ポインタ速度等の設定値を保存&リストアできます。
(6) マウスの動作は、ドライバレベルで変更されます。
(7) OS起動時から動作を有効にできます。
(MultiMouseConfigの起動が不要になります)

<主な用途>
(1)解像度の違う複数のマウスあって、別々にポインタ速度を設定したいとき。
(2)ノートPCのタッチパッドやポインティング・スティックを無効にしたいとき。

動作環境

MultiMouseConfigの対応動作環境
ソフト名:MultiMouseConfig
動作OS:Windows XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: tori 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マウス  ポインタ  別々 


「マウス用」カテゴリーの人気ランキング

  1. おーとくりっか〜 座標を記憶できる自動クリックソフト 各クリック間隔の調整が可能 設定保存に対応(ユーザー評価:2.5)
  2. AutoClickPositions(自動クリックツール) 画面の任意位置を自動でクリック(ユーザー評価:3.5)
  3. マウスチャタリングキャンセラ マウスボタンのチャタリングを抑止する(ユーザー評価:4.5)
  4. X Wheel NT マウスのホイール及び全てのボタン(含む4つ目以降)にプログラム毎に異なったキーを割り当て(ユーザー評価:4.5)
  5. マウスふるふる 一定時間おきにマウスを小さく左右に揺らし、一時的にスクリーンセーバーやスリープモードへの突入を防止(ユーザー評価:0)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • ホームポジションキーパー 1.2 - ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
  • 俺のキーボード 0.6 - 「【BackSpace】+【Delete】で一行消し」などを行える“俺=作者”仕様のキーボード機能拡張ソフト
  • Orakuin 1.0 - 「入力したキー」や「クリックしたマウスボタンは何か」などがひと目でわかる、操作内容の視覚化ソフト
  • テンキー入力(フリック/トグル) 1.02 - パソコン用キーボードのテンキーとカーソルキーで、携帯端末のフリック入力・トグル入力を再現
  • QiPress Lite 1.069 - ユーザが行ったキー入力、マウス操作の内容をコンパクトなウィンドウに表示

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック