KNtfyCln(トレイアイコン履歴の掃除)

レジストリに残る通知領域トレイアイコンの不要な履歴を掃除する


ソフト詳細説明

タスクバーの右端または下端には、通知領域(「タスクトレイ」「システムトレイ」「インジケータ領域」「ステータス領域」などとも呼ばれます)があり、一部のアプリケーションが、そこにアイコン表示します。このアイコン(以下、トレイアイコンと呼びます)は、通知領域から削除された後も、[通知のカスタマイズ]ダイアログに、過去の項目として表示されます。表示を行ったアプリケーションを、システムから削除しても、これを削除することはできません。
これは、新しいトレイアイコンが追加されると、エクスプローラのレジストリに記憶されてしまうからです。このレジストリデータは、一方的に増大するため、何らかの不具合の原因となる可能性があります。
KNtfyClnは、レジストリに記憶されているトレイアイコンの履歴を、選択的に削除するアプリケーションです。
動作モードとして、「手動モード」と「自動モード」の二つを持ちます。手動モードは、レジストリからトレイアイコン履歴を読みこみ、個別のトレイアイコン履歴を選択して削除します。自動モードは、全てのトレイアイコン履歴、またはあらかじめ登録されている実行ファイルが作成したトレイアイコン履歴を、自動的に削除します。
このアプリケーションは、エクスプローラのレジストリの一部を直接読み書きし、また、エクスプローラの強制停止と再起動を行います。これらの操作の危険性について、十分ご理解いただいた上で、ご利用をお願いします。
読み書きしているレジストリデータのフォーマットについて、正式なドキュメントが公開されていないため、独自解析によっています。従って、全ての環境において、このアプリケーションが正常に稼働できる保証はありません。また、現在正常に稼働できる環境でも、将来のオペレーティングシステムのパッチやバージョンアップなどにより、正常に稼働できなくなる可能性があります。

動作環境

KNtfyCln(トレイアイコン履歴の掃除)の対応動作環境
ソフト名:KNtfyCln(トレイアイコン履歴の掃除)
動作OS:Windows Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Takeshi Kodama 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

レジストリ  領域  掃除  トレイ  通知 


「環境変更・表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. Driver Booster 最新ドライバへのアップデートで障害・競合・システムクラッシュからあなたのパソコンを守る(ユーザー評価:0)
  2. Advanced SystemCare 【世界2.5億人が愛用】1クリックでエラー修復、保護から最適化まで行なうパソコンの総合メンテナンスツール(ユーザー評価:0)
  3. CCleaner 不要なファイルや履歴、レジストリなどを一括削除(ユーザー評価:3)
  4. Windows10 フォントが汚いので一発変更! システムフォントの変更方法がない Windows 10 で XP/Vista/7/8/8.1/10 のデフォルトに簡単変更するツール(ユーザー評価:2.5)
  5. X-TUNE Windows 8.1 対応、誰でも簡単・安全に使えるWindows高速化ソフト(ユーザー評価:4)

「環境変更・表示」カテゴリのソフトレビュー

  • DriverMax 9 9.21.0.98 - “最新”“適切”“安全”なデバイスドライバーを数クリックの操作でダウンロード&インストールできる
  • 設定 一直線 0.9.7 (0123) - Windows 10の「設定」項目をツリーで表示。目的の項目をすばやく開けるようにするソフト
  • Windows10レスキューキットEX - CBB制御機能などが追加され、さらに便利に。Windows 10の円滑な導入・運用をサポートする「レスキューキット」の新バージョン
  • Advanced SystemCare 10 PRO 10.0.3.666 - 不正利用を試みる人物の自動撮影機能などを追加。ワンクリックで使える“定番”高速&快適化アプリの新バージョン
  • FolderOptions Express 1.0.0 - 設定画面を開くことなく、タスクトレイメニューから「フォルダーオプション」の変更を可能にするソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック