ファイルオペレータ

単体起動もできるshowModalDialog()用「名前をつけて保存」ダイアログ


ソフト詳細説明

showModalDialog()で呼び出され、選択したファイル
(引数の設定によってはフォルダ)のパスを親ウィンド
ウに返す。キャンセルボタンが押されたなどの理由でファイルが選択されなかった場合は、「null」を返します。また、保存用ダイアログとして使用するときには、存在しないファイルのパスを返すことも出来ます。

単体起動時でも、以下の機能が利用できます。

・コピー・切り取り・貼り付け(OSのものとは異なる)。
・ファイル・フォルダ・ドライブのショートカットをデスクトップに作成。
・フォルダ・ドライブのパスをショートカットボタンに登録。
・ファイル・フォルダの削除。
・連続する階層の新規フォルダ作成。
・プロパティ参照。
・ファイル名・フォルダ名・ドライブボリューム名の変更。
・拡張子による表示ファイルの限定。
・リンク切れショートカットファイルを、サブフォルダを含めて検索・削除。
・ショートカットファイルのリンク先・リンク先親フォルダを開く。
・ショートカットファイルのリンク先のプロパティ参照。
・拡張子の関連付けによるファイルの実行。
・フォルダやドライブをエクスプローラで開く。
・ファイル・フォルダの属性編集。

また、デザインに関する設定情報のほぼ全てが外部スタイルシートファイルで指定できます。そのため、「見本」フォルダ内に存在する「mihon.css」のような外部CSSファイルを用意して引数でそれを指定すれば、パーツ1つ1つの位置や色、大きさ、表示・非表示だけでなく、パーツによってはonmouseover等のイベント時の表示も変更できるようにしてあります。

動作環境

ファイルオペレータの対応動作環境
ソフト名:ファイルオペレータ
動作OS:Windows XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: タル 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  ダイアログ  単体  showModalDialog 


「ファイル管理」カテゴリーの人気ランキング

  1. FastCopy Windows系最速(?)のファイルコピー&削除ツール(ユーザー評価:4)
  2. dINDEX.3 ファイルインデックス管理ユーティリティ(ユーザー評価:4.5)
  3. FolderDiff フォルダの比較ツール(ユーザー評価:4.5)
  4. WatchFile ファイルやフォルダの変更を監視してメールで通知する(ユーザー評価:0)
  5. S's FileMover ファイルを自動的に移動・コピー・削除が出来る(ユーザー評価:0)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • あれ?どこだっけマルチサーチ - 大事なファイルが見つからない、そんな時に!名前は忘れたけど、中身の分かっているファイルを探します
  • AnyTrans 8 - iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
  • FileRenamerSpecific 1.1.1 - ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
  • dINDEX.2 2.13.00 - 実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
  • AppSitter 1.0.0.20180709 - iOSデバイスのアプリの管理やホーム画面アイコンの整理をパソコンを使って快適に行える

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック