LFT

ツリー型ファイルランチャーソフト


ソフト詳細説明

LFT はツリー型のファイルランチャーソフトです。
PCのあちこちに点在するファイルを独自のツリー階層で管理します。
登録したファイルは指定または任意のプログラムで実行することができます。
アイテム配下に登録されているファイルをまとめて表示したり実行したりすることもできます。

基本はファイルランチャーですが、プログラムランチャーとしても使用できる他、URLやメールアドレスの登録管理にも使えます。
データはテキストファイル形式なので、ディレクトリ名等の変更時には外部エディタで一括変換が可能です。
また一時的な変更に対応するためのパス先頭文字列置換機能も付いています。

レジストリは未使用なので外部媒体に入れての持ち運びが可能です。

動作環境

LFTの対応動作環境
ソフト名:LFT
動作OS:Windows XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: Nazna 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ランチャー 


「ファイル管理」カテゴリーの人気ランキング

  1. FastCopy Windows系最速(?)のファイルコピー&削除ツール(ユーザー評価:4)
  2. FolderDiff フォルダの比較ツール(ユーザー評価:4.5)
  3. LockHunter ほかのプロセスにロックされ、削除できないファイルのロックを解除し、操作可能に(ユーザー評価:0)
  4. 重複ファイルチェックソフト「重複確認」 全フォルダから総当たり戦で重複ファイルを高速検索 普通のソフトと速度が違う!(ユーザー評価:3.5)
  5. WatchFile ファイルやフォルダの変更を監視してメールで通知する(ユーザー評価:0)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • Quick Eye 6.0 (build 36) - さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
  • FreeMove 1.3.1 - 別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
  • FileShelf Plus 3.3.3.0 - マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
  • 練馬 5.0 - 二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
  • AnyTrans 6.0.1 - AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック