GetPID.VBS

自身や子孫のプロセスIDを「正確に」取り出すVBScript


ソフト詳細説明

wShell.Execでは、起動した子プロセスのPIDが得られますが、wShell.Runでは、得られません。
WMIを使えば、実行ファイル名などでプロセスを検索できますが、そのような方法では、正確に子プロセスを特定することが出来ません。
そこで、WMIを使って「正確に」自身や子孫のプロセスIDを取り出す方法です。

動作環境

GetPID.VBSの対応動作環境
ソフト名:GetPID.VBS
動作OS:Windows XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 吉岡 照雄 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

プロセス  自身  子孫  VBScript  ID 


「shellプログラム」カテゴリーの人気ランキング

  1. Easy Context Menu エクスプローラなどのコンテキストメニューにさまざまなコマンドを追加できる(ユーザー評価:0)
  2. AquaSnap Personal Windows 7がサポートするAeroSnap、AeroShakeを強化し、さらにVista/XPでも利用できるようにする(ユーザー評価:0)
  3. FileMenu Tools エクスプローラのコンテキストメニューを拡張・カスタマイズできるソフト(ユーザー評価:0)
  4. 右クリックメニュー改 右クリックのコンテキストメニューをワンクリックでカスタマイズ♪素早い操作性&スマート化にお奨め♪(ユーザー評価:0)
  5. Ring Menu 直観的な操作とグラフィカルなアイコンを持ったショートカットメニュー(ユーザー評価:1.5)

「shellプログラム」カテゴリのソフトレビュー

  • AquaSnap Personal 1.17.1 - Windows 7以降のAeroスナップ、Aeroシェイクを機能拡張。Windows Vista/XPでも同じ機能を利用できる
  • FileMenu Tools 7.0.4 - 豊富なコマンドときめ細かな設定でエクスプローラのコンテキストメニューを“パワーアップ”
  • Easy Context menu 1.2 - コンテキスト(右クリック)メニューへの項目追加をチェックボックスのON\/OFFで簡単に行えるソフト
  • 右クリックメニュー改 1.5 - 終了オプションも追加できる、コンテキストメニューのカスタマイズソフト
  • Ring Menu RC3 - ショートカットメニューをグラフィカルなスタイルに変えてくれるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック