JanusDG

パスワード管理の手間がかからない公開鍵暗号ソフト 個人情報などの機密データのやり取りに最適


ソフト詳細説明

JanusDGは、公開鍵暗号を採用した、ファイル暗号化ソフトです。
操作性にも配慮しており、ドラッグ&ドロップでファイルを暗号化・復号できます。
エンジン部分にUNIX/Linuxで定番のGnuPGを採用することで、十分な暗号強度を確保しています。

公開鍵暗号は、データをやり取りする際に相手にパスワードを秘密に教える必要がない、相手が何人いても秘密にするパスワードは一つだけ、という特長があり、運用の手間がかかりません。
間違って弱いパスワードをつけてしまう心配がない、相手と何らかの秘密(パスワード)を共有しているわけではない、という点で従来型の暗号よりも安全です。
このため取引先の多い業務などでの利用に適しています。

動作環境

JanusDGの対応動作環境
ソフト名:JanusDG
動作OS:Windows Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:GPL
作者: Kazuyoshi Kakihara 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

暗号  機密  やり取り 


「暗号」カテゴリーの人気ランキング

  1. USBメモリのセキュリティ 市販のUSBメモリに暗号化機能を追加! USBメモリのデータをパスワードで保護する/使えるセキュリティツール(ユーザー評価:3.5)
  2. EncSecure Lite ドラッグ&ドロップだけの簡単操作でファイルを強力に暗号化!(ユーザー評価:3.5)
  3. セキュリティ・ウェアハウス-mini 暗号技術AES(米国政府標準)採用の簡単・シンプルで強力な暗号化ソフト! Win10対応(ユーザー評価:3.5)
  4. ToraTora パスワードだけでなくICカード使った暗号化もできるAES256のファイル暗号ソフト(ユーザー評価:3.5)
  5. FileCapsule Deluxe Portable 簡単な操作で強力な暗号化を高速に行える持ち運び可能なファイル・フォルダ暗号化ソフト AESとRSAを採用(ユーザー評価:4.5)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック