Folsa

フォルダ同士のファイル差分を表示


ソフト詳細説明

複数フォルダのファイル一覧の差分(同名ファイルの更新時刻が変わっているとか片方のフォルダにないとかあるとか)を表示します。 2つだけではなくそれ以上の複数フォルダにも対応します。

Rekisa(http://hp.vector.co.jp/authors/VA017396/software/Rekisa/index.html)がインストールされている場合は、連携してRekisaでファイル内容の差分表示もできます。

統合アーカイバプロジェクト(http://www.madobe.net/archiver/index.html)の圧縮解凍DLLをシステムフォルダやFolsa.exeと同じフォルダに入れておくと、フォルダ以外にこれらのDLLがサポートする書庫ファイルもフォルダとして扱えるようになります。

動作環境

Folsaの対応動作環境
ソフト名:Folsa
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Hiroki Ishiura 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

差分  フォルダ 


「テキストファイル用」カテゴリーの人気ランキング

  1. テキスプローラー テキストファイルに特化したエクスプローラー型ビューアー(ユーザー評価:3.5)
  2. LikeGrep 正規表現を用いず、複数の条件で検索ができ、置換などの編集処理も同時に可能(ユーザー評価:0)
  3. 複数テキスト結合 複数のテキストファイル(拡張子自由)を1ファイルにまとめる(ユーザー評価:2.5)
  4. Text Coupler 複数テキストファイルを可変長/固定長で一括縦/横連結(結合)(ユーザー評価:0)
  5. CSVClipper 複数のテキストデータ(CSV等)から必要データのみを抜出し一つのファイルに 間引きにも(ユーザー評価:4.5)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

  • isGrep 1.1.8 - 多彩な機能で効率的に作業できる。インクリメンタルサーチ対応の全文検索ソフト
  • 文字コード判定&変換ツール.NET 1.0.1.0 - 「送る」メニューから起動したり、指定フォルダ内のファイルを一括処理したりできる文字コード変換ソフト
  • けんおき 0.0.4.1 - 内蔵簡易エディタや正規表現への対応で柔軟な処理を実現した文字列検索・置換ソフト
  • MultiRep 2.0.0 - 改行を含む長い文字列も簡単な操作で一括置換できるソフト
  • FileCode Checker 1.2.0 - 複数ファイルの文字コード/改行コードを簡単な操作で一括判別・変換できる

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック