高速ダミーファイル作成ツール

ダミーファイルを高速に作成するコマンドラインツール


ソフト詳細説明

一瞬で、最大2TBまでのダミーファイルを作成することが出来るツール(fast mode使用時)。
さまざまな既存のダミーファイル作成ツールを使ってみたところ、すべて、速度と使い勝手に不満だったため、新たに作成しました。バッチファイルから連続呼び出しが出来るように、インターフェースはコマンドラインを利用する形にしました。

Makedummy.exe -f <file> -s <size> [−m <r|0>]
-s :
to define size by B/K/M/G/T.
サイズは、B/K/M/G/T のいずれかで、整数でのみ、指定できます。
-m :
without [−m] option : Don't fill a file. (fast mode)
-m r : fill a file with random bytes.
-m 0 : fill a file with NULL bytes.

なお、ファイルシステムは、NTFSを推奨しています。Fat/fat32では、ダミーファイルの作成が低速です。

ファイル作成時間は以下のとおり(手持ちのノートPCで計測)
fast mode : 1GB - 一瞬
ランダムバイトでフォーマット : 1GB - 1分30秒
NULLバイトでフォーマット : 1GB - 1分30秒

このプログラムは、GPLライセンスを適用しているため、ソースコードを公開していて、必要に応じて改変可能です。

動作環境

高速ダミーファイル作成ツールの対応動作環境
ソフト名:高速ダミーファイル作成ツール
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: lethevert 

ユーザーの評価(2人):4.5
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コマンドライン  ダミー 


「ファイル管理」カテゴリーの人気ランキング

  1. FastCopy Windows系最速(?)のファイルコピー&削除ツール(ユーザー評価:4)
  2. FolderDiff フォルダの比較ツール(ユーザー評価:4.5)
  3. 重複ファイルチェックソフト「重複確認」 全フォルダから総当たり戦で重複ファイルを高速検索 普通のソフトと速度が違う!(ユーザー評価:3.5)
  4. LockHunter ほかのプロセスにロックされ、削除できないファイルのロックを解除し、操作可能に(ユーザー評価:0)
  5. FreeMove インストールされたアプリケーションのフォルダを自由に移動させることができる(ユーザー評価:0)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • FreeMove 1.3.1 - 別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
  • FileShelf Plus 3.3.3.0 - マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
  • 練馬 5.0 - 二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
  • AnyTrans 6.0.1 - AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
  • FolderFileList 1.0.0.0 - ツリー形式または詳細なリスト形式での出力が可能。簡単・手軽に使えるフォルダ/ファイルリストの作成ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック