猫まねき for Windows 2000/XP

キーボード快適化ユーティリティー


ソフト詳細説明

・猫まねきはキーボードカスタマイズ機能+テキスト入力支援機能を持つキーボード快適化ユーティリティーです。
キーボード上のほとんどのキーを別のキーに変更(再定義)できます。
・Ctrlキー、Altキー、Shiftキー、Winキーとの任意の組み合わせでキーの再定義ができます。例えば、Shift+カーソル上をPgUpに変えることが簡単にできます。
・Caps LockとCtrlの入れ替えや任意のキーをIMEをオンオフするキーに変更するのも簡単です。
・設定はすべてGUI上の操作で行えます。
・これらのキーの再定義はコマンドプロンプトでも有効です。
・キーの設定をグループ化し、それらをアプリケーションに関連付けることで、アプリケーション別にキーの意味を自動的に変えることが可能です。
・さらにウインドウクラス名で特定のウインドウを指定することで、そのウインドウに適用するキー設定を変えることができます。
・よく入力する文字列を登録しておいて、マウスもしくはキーの簡単な操作で猫まねきに入力を代行させることができます。
・任意のキー操作を入力代行させる機能もあります。

動作環境

猫まねき for Windows 2000/XPの対応動作環境
ソフト名:猫まねき for Windows 2000/XP
動作OS:Windows XP/2000
機種:IBM-PC 
種類:フリーソフト
作者: 黒とら 

ユーザーの評価(9人):3.5
コメント:9
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「キーボード用ユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位KeySwap for XP - キーの入れ替え・無効を行う、常駐しないWindows7・Vista・XP・2000専用プログラム (ユーザー評価:5)
  2. 2位Keyboard Butler 〜鍵盤の執事くん〜 - アプリ毎に設定できるキーボードカスタマイズソフト! - 「Direct Input」使用のゲームにも対応! - (ユーザー評価:4)
  3. 3位DvorakJ - USB メモリに入れて持ち運べる、キーボード配列を変更するフリーウェア (ユーザー評価:5)
  4. 4位FlickKeyboard - PCでもフリック入力!! フリック入力方式のソフトウェアキーボード (ユーザー評価:0)
  5. 5位りかなー - IMEオン忘れ時打ち直しツール (ユーザー評価:0)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • QiPress Lite 1.069 - ユーザが行ったキー入力、マウス操作の内容をコンパクトなウィンドウに表示
  • ネズミス 2.61 - 慣性ホイールや横スクロールなどでマウスの操作性を向上させるユーティリティ
  • やまぶきR 親指シフトインストーラー 1.11.1m - 一般的な106/109キーボードでも、親指シフト入力をすぐに使うことができる
  • MouseImp PRO 7.0.0.6 - Googleマップのように、画面内の好きな場所でドラッグして滑らかにスクロールできる
  • Folders Popup 5.1 - あらかじめ登録しておいたフォルダや最近開いたフォルダをすばやく開けるメニューソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック