Japan Standard Time for WinNT4/2000/XP/2003

郵政省原子時計に電話で接続しパソコンの時計あわせをするソフト(要アナログモデム)


ソフト詳細説明

【 主な機能 】

1.日本標準時をパソコンの内蔵時計に設定する
2.パソコン内蔵時計の狂いを測定し、誤差傾向を計算する
3.誤差傾向データを元に内蔵時計の誤差補正をする

【 特徴 】

1. 安全

電話線とアナログモデムがあればインターネットを通らずに郵政省の原子時計に直接アクセスし時計あわせできます。※インターネット接続も可能(Ver4.4以降)。

2. 簡単

初期設定のみ。その後一切手間がかからない。

3. 高精度

誤差が 0.01 秒程度の日本標準時を設定できる。

4. 低コスト

標準時設定時毎に内蔵時計の狂い傾向を計算し、それを元に 0.01 秒単位の補正をするため正確な時間が維持でき、電話代の節約ができる。年間100円以内に抑えることも可能。

5. 便利(ドメインホスト同期)

ドメイン内の1台(NT)にJSTをインストールするだけで他のコンピューター(NT)の時刻あわせもできる。各クライアントに特別なソフトをインストールする必要が無いので手間がかからず経済的。

JSTはシェアウェアですが機能制限はしていません。

利用条件・試用期間中の制限など

試用期限は1ヶ月までです。それを過ぎると標準時設定時にシェアウェア表示されます。

動作環境

Japan Standard Time for WinNT4/2000/XP/2003の対応動作環境
ソフト名:Japan Standard Time for WinNT4/2000/XP/2003
動作OS:Windows Vista/XP/2000/NT
機種:汎用
種類:シェアウェア:1,500円
作者: SeyChan 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込み/郵便振替あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

時計  電話  アナログ  原子  郵政省  モデム 


「時計・時間関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. マウスコンプレックス マウスカーソルの横に時計やメモなどを表示する(ユーザー評価:4.5)
  2. 江戸時計 いちばん近いNTPサーバがわかる、江戸時代の時刻表示もできる edoclock(ユーザー評価:4.5)
  3. Task Clock (お仕事時計) タスクの時間を計測・保存、ログのグラフ表示、CSV形式での出力も可能 簡易スケジューラも装備(ユーザー評価:0)
  4. 時生 -Tokio- 「ストップウォッチ」から「時計合わせ」まで、パソコンの内蔵時計を管理(ユーザー評価:4.5)
  5. 日本標準時時刻補正ツール Windowsの時刻をワンクリックで日本標準時に補正♪(ユーザー評価:4.5)

「時計」カテゴリのソフトレビュー

  • しゃべる時報とアラーム 8.62 - 時報を前後にシフトさせてしゃべらせることも可能。自由にカスタマイズできる多機能時計/アラームソフト
  • MeasurePATストップウォッチ 1.03 - インストールは不要。マウスクリック\/ドラッグだけで使える、シンプルを極めたストップウォッチ
  • Free Countdown Timer 4.0.1.0 - パソコンをスリープモードから復帰させることも可能。複数の設定を使い分けられる多機能カウントダウンタイマー
  • Graphic-Clock 5.07 - 4種類のタイマーにランチャやクリップボード拡張も。カスタマイズ自由度の高い多機能時計ソフト
  • キッチンタイマーkt 1.1 - ファンクションキーへの設定登録も可能。使い勝手に配慮された、シンプルなタイマーソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック