ReleaseCOM

使用中のままになっているCOMポートを解放する


ソフト詳細説明

USBシリアル変換ケーブルなどの抜き差しを繰り返していると、COMポートが「使用中」になり、COMポートの番号が次々と増えていくことがあります。ReleaseCOMは「使用中」のままになっているCOMポートを解放します。

動作環境

ReleaseCOMの対応動作環境
ソフト名:ReleaseCOM
動作OS:Windows 10
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: ttty1563 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

解放  COMポート 


「通信」カテゴリーの人気ランキング

  1. Orb 自宅PCをパーソナル放送局に(ユーザー評価:0)
  2. シリアル通信チェッカー シリアルポート (RS-232C) に接続された機器と通信するためのソフトウェア(ユーザー評価:0)
  3. ネットスピード計測の自動記録ツール(無料版) インターネットの通信スピード計測を一定時間ごとに自動記録する(ユーザー評価:0)
  4. 要約筆記記録ツール IPCapture 要約筆記の通信を記録・再現したり、入力結果を数値解析する(ユーザー評価:0)
  5. Bluetoothファイル送受信 Bluetoothでファイル転送を行う(ユーザー評価:0)

「通信」カテゴリのソフトレビュー

  • Orb 2.00.0930 - 簡単な操作で自宅マシンの“パーソナル放送局”化を実現できるネットワーク配信ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION