Sputnik

シンプルな操作ですばやく最新情報をキャッチできる、美しいデザインのRSSリーダ


ソフト詳細説明

わかりやすい操作性と美しいデザインが特徴のRSSリーダです。

RSSは“Rich Site Summary”の略で、Webサイトの見出しや要約をまとめる技術です。Webサイトが更新されたか否かは、Webサイトにアクセスしなければわかりませんが、RSS技術を使って配信されるフィードを利用すると、Webサイトの更新情報や記事の要約をすばやく確認できます。

「Sputnik」のようなRSSリーダを利用すれば、指定したWebサイトの更新があると記事の見出しや概要を表示してユーザに知らせてくれます。

「Sputnik」のインタフェースは左右2ペインに分かれ、左ペインにRSSフィードが、右ペインには記事や見出しとその概要が表示されます。「see in browser」をクリックすると、ブラウザで詳細な記事を閲覧できます。「mark as read」をクリックして、「既読」マークをつけることも可能です。

そのほか、1ページに表示する記事の行数指定や、ハードディスクに保存した記事の自動削除設定にも対応しています。

【使い方】

(1)実行ファイル「sputnik.exe」を起動すると、「Now you can add your first feed +add feed or import feeds from file」と表示されます。はじめて利用する場合は「+add feed」をクリックします。
(2)「putlink here」と書かれたエリアに、購読するRSSフィード情報を入力します。例えばIEなどのブラウザを起動し、「Vector RSS」などとキーワード検索を行って、好みのサイトのRSS情報を検索します。RSSはXMLという言語で書かれており、検索結果をクリックして、アドレスバーに表示されたアドレスの末尾が「xml」となっていれば、アドレス全体を選択して右クリックし、「コピー」を実行します。
(3)「putlink here」と書かれたエリアで右クリックして「Paste」を実行し、(2)のアドレスを貼り付けて「Done」をクリックします。
(4)左ペインにRSSフィードが表示され、クリックすると右ペインに記事や見出しが表示されます。

動作環境

Sputnikの対応動作環境
ソフト名:Sputnik
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:GPL
作者: Jakub Szwacz 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キャッチ  RSS  リーダ 


「Web用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Cube Toolbar あなたのネットライフをもっと“イイ感じ”に! Internet Explorer 拡張ツールバー(ユーザー評価:0)
  2. Damラジオ ネットラジオ、Radiko、地域FM、音声ニュースを気軽に聞けるメモリー搭載ラジオ(ユーザー評価:4.5)
  3. Tungsten 複数階層のグループ化ができるシンプルなタブブラウザ(ユーザー評価:0)
  4. Sleipnir 4 for Windows カスタマイズ性を重視したリッチでパワフルなブラウザ(ユーザー評価:0.5)
  5. Sleipnir 6 プロツール並みに美しい文字の贅沢な先端的ウェブブラウザ(ユーザー評価:0)

「Web用」カテゴリのソフトレビュー

  • ラジ録11 Windows版 11.0.0 - radiko.jp「タイムフリー」の録音が可能に。自動曲間分割機能も搭載した、ネットラジオ録音ソフトの新バージョン
  • Privacy Eraser Free 4.20.0.2244 - スケジュール実行にも対応。ブラウザの閲覧履歴やキャッシュなどを削除し、ユーザのプライバシーを保護するソフト
  • Kinza 3.2.0 - 新たにMac版も追加。“国産ならではのホスピタリティ”を感じさせる、ChromiumベースのWebブラウザ
  • SpeedConnectインターネットアクセラレーター 8.0 JP - 分析・最適化はマウスクリックだけ。簡単に操作できるネット接続速度改善ソフト
  • かなウェル 1.03 - かな漢字変換機能付きソフトウェアキーボードを搭載した、ユニークなタブブラウザ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック