WebCheckM

指定したWebページを定期的にチェックし、更新があればメールとポップアップメッセージで通知


ソフト詳細説明

指定したWebページ(複数可)を自動で定期的にチェックし、更新があればメールとポップアップメッセージで通知します。特定の領域や正規表現で抽出した部分に限定して、更新をチェックすることもできます。また、抽出部分の数値を判定する機能もありますので、数値の増減などを通知することもできます。最近のメールサーバーで一般的となっている、SSL/TLS でのメール送信に対応しています。Windowsの起動と同時にこのソフトウェアを起動するように設定できますので、チェックするWebページを一旦登録しておけば、更新が自動的に通知されます。設定項目のファイルへのバックアップとファイルからの復元もできます。気になっているWebページの更新を手動でチェックする手間を省くためにご利用ください。(最新バージョン 8.0.1)

利用条件・試用期間中の制限など

30日間の試用期間中、すべての機能が利用できます。

動作環境

WebCheckMの対応動作環境
ソフト名:WebCheckM
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア:648円
作者: KgmSoft 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
WebCheckM
価格: 648円(税・手数料込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(4人):2
コメント:8
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

メッセージ  ポップアップ  Web  メール  通知 


「更新チェック」カテゴリーの人気ランキング

  1. WebCheckM 指定したWebページを定期的にチェックし、更新があればメールとポップアップメッセージで通知(ユーザー評価:2)
  2. DiffBrowser Webページの更新差分抽出ソフト(ユーザー評価:4)
  3. RSS速報 ニュースサイトやブログなどのRSS/Atomを定期的にチェックし、更新された情報をデスクトップ上に表示する(ユーザー評価:4.5)
  4. WhiteCat シンプルなWeb更新チェックソフト(ユーザー評価:0)
  5. WEB更新通知&差分ツール(NonWebCheck) WEBページの更新をチェックし通知(ブザー/アイコン点滅/バルーン表示)、差分表示/出力する(ユーザー評価:3)

「Web用」カテゴリのソフトレビュー

  • ラジ録11 Windows版 11.0.0 - radiko.jp「タイムフリー」の録音が可能に。自動曲間分割機能も搭載した、ネットラジオ録音ソフトの新バージョン
  • Privacy Eraser Free 4.20.0.2244 - スケジュール実行にも対応。ブラウザの閲覧履歴やキャッシュなどを削除し、ユーザのプライバシーを保護するソフト
  • Kinza 3.2.0 - 新たにMac版も追加。“国産ならではのホスピタリティ”を感じさせる、ChromiumベースのWebブラウザ
  • SpeedConnectインターネットアクセラレーター 8.0 JP - 分析・最適化はマウスクリックだけ。簡単に操作できるネット接続速度改善ソフト
  • かなウェル 1.03 - かな漢字変換機能付きソフトウェアキーボードを搭載した、ユニークなタブブラウザ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック