FileZilla

暗号化通信に対応し、安全なファイル転送が可能な高機能FTPクライアント


ソフト詳細説明

暗号化通信に対応した高機能FTPクライアント。通常、FTPによる転送ではすべての通信が平文で行われるため、セキュリティの面で非常に問題があります。事実、その虚弱性を狙ったGumblarウイルスが猛威を振るったことも記憶に新しいところです。本ソフトは、FTPS(File Transfer Protocol over SSL/TLS)とSFTP(SSH File Transfer Protocol)に対応し、同プロトコルに対応したFTPサーバとの間で暗号化しての安全なファイル転送を行うことができます。

ローカルとリモートのフォルダやファイルがエクスプローラ風のツリー形式で左右に表示され、マウスでドラッグ&ドロップすることで、アップロードとダウンロードができるのも便利です。ファイル転送の状態は、ウィンドウ最下部に表示される「転送キュー」にリアルタイムで表示され、タブを切り替えることで転送に失敗したファイルや成功したファイルを一覧することもできます。これらローカルディレクトリツリー/リモートディレクトリツリー/転送キュー/メッセージログ/ツールバーなどは自由に表示/非表示を切り替えることができます。

並列通信によるファイルの高速転送機能が装備されているのも大きな特徴です。大量のファイルを転送する際に非常に威力を発揮します。一方で、アップロードとダウンロードの速度制限を設定することも可能です。4GBを超えるファイルの転送およびレジュームにも対応しています。

ファイル名のフィルタ機能があり、目的のファイルを素早く見つけ出したり不要なファイルの転送を防いだりすることができるのも便利です。

ローカルとサーバのパスを登録しておくことで瞬時に双方の目的のフォルダを開くことのできるブックマーク機能も搭載されています(グローバルブックマーク、サイト別ブックマーク)。頻繁に特定のフォルダを開いたり、切り替えたりするのに欠かせない機能です。あわせてローカルとリモートどちらか一方のフォルダ構成を変更した場合に、自動的に構成を揃えてくれる同期ブラウズ機能も用意されています。ディレクトリ比較機能により、ファイルサイズやタイムスタンプといった条件を指定して比較し、その結果をカラーリング表示してくれるのも便利です。

動作環境

FileZillaの対応動作環境
ソフト名:FileZilla
動作OS:Windows 10/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:GPL
作者: Tim Kosse 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

通信  転送  暗号化  クライアント  FTP 


「ファイル転送」カテゴリーの人気ランキング

  1. FileZilla 暗号化通信に対応し、安全なファイル転送が可能な高機能FTPクライアント(ユーザー評価:0)
  2. SMACom Wi-Fi写真転送 スマホ内の写真や動画をパソコンにらくちん転送 USBをつないだり、SDカードの挿し替え必要なし!(ユーザー評価:0)
  3. FTPbox ローカルフォルダとリモートフォルダの内容を同期(ユーザー評価:0)
  4. FTP Rush 高速かつ安定したファイル転送ができる高機能FTPクライアント(ユーザー評価:0)
  5. Cyberduck オンラインストレージにも対応したファイル転送ソフト(ユーザー評価:0)

「LAN・Internet等」カテゴリのソフトレビュー

  • Wireshark 2.2.4 - 数多くのプロトコルに対応。詳細な解析を行える高機能ネットワークプロトコルアナライザ
  • Directory Monitor 2.10.6.3 - ファイルの変更などをリアルタイムに通知。ネットワークドライブにも対応した高機能ディレクトリ監視ソフト
  • Firewall App Blocker 1.4 - 指定プログラムの通信をブロック。手軽に使えるWindowsファイアウォール設定補助ソフト
  • 今、何してる? 9.0.0 - ネットワーク接続された複数台のパソコンを管理・制御できる多機能リモートコントロールソフト
  • GlassWire Free 1.1.15 beta - 見やすいグラフとリストで現在および過去の通信状況を把握できるネットワークモニタ+ファイアウォール

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック