WebImageCapture(ウェブイメージキャプチャ)

Webサイトを画像として取得する


ソフト詳細説明

Webサイトを画像(Jpeg,Bmp,Png)として取得するツールです。表示しきれていない箇所もすべて取得します。
設計書作成時の画面イメージ取得やオンラインショッピングの購入証明を取得するのに便利です。
今後、機能追加等御要望があれば検討後バージョンアップいたします。

動作環境

WebImageCapture(ウェブイメージキャプチャ)の対応動作環境
ソフト名:WebImageCapture(ウェブイメージキャプチャ)
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: kingkino 

ユーザーの評価(2人):3.5
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

Web 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. WebPageClipper Webページの好きな領域をデスクトップに常駐(ユーザー評価:0)
  2. PHARMACY Webページを画像(BMP,JPEG,PNG)にキャプチャして保存(ユーザー評価:4.5)
  3. URLDecEnc 4種類の文字コードに対応したURLエンコード/デコードツール(ユーザー評価:1.5)
  4. WEBエンコード/デコードツール URLエンコード(GETパラメタのみ可)/URLデコード/HTMLエンコード/HTMLデコード/文字コード表示(ユーザー評価:0)
  5. (^0^)/ Urlエンコード及びデコード一括変換ツール あっと驚く簡単操作で、一括URLエンコード・デコード(ユーザー評価:0)

「Web用」カテゴリのソフトレビュー

  • ラジ録11 Windows版 11.0.0 - radiko.jp「タイムフリー」の録音が可能に。自動曲間分割機能も搭載した、ネットラジオ録音ソフトの新バージョン
  • Privacy Eraser Free 4.20.0.2244 - スケジュール実行にも対応。ブラウザの閲覧履歴やキャッシュなどを削除し、ユーザのプライバシーを保護するソフト
  • Kinza 3.2.0 - 新たにMac版も追加。“国産ならではのホスピタリティ”を感じさせる、ChromiumベースのWebブラウザ
  • SpeedConnectインターネットアクセラレーター 8.0 JP - 分析・最適化はマウスクリックだけ。簡単に操作できるネット接続速度改善ソフト
  • かなウェル 1.03 - かな漢字変換機能付きソフトウェアキーボードを搭載した、ユニークなタブブラウザ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック