リモパ

超簡単なデスクトップリモート操作ソフト(サーバー用プログラム付き)


ソフト詳細説明

親族や知人など身近な人のパソコンサポートで苦労した経験はありませんか?
電話やメールだけではなかなか症状が把握できたり、操作方法を伝えても正しく伝えきれなかったりで時間ばかり過ぎてもどかしいことがありますよね。
そんな時はデスクトップをリモート操作ソフトを利用して、直接問題解決したり設定変更を行えれば自分も楽になり、しかも相手にも喜ばれることでしょう。

そんな便利ことを簡単に可能にするのが当ソフトです。

[手順は簡単]
1)リモートしたいマシンに1ファイル(リモート受け入れ.exe)を渡していただき、起動していただきます。接続先サーバーを指定し接続すると「セッションコード」の入力待ち状態になります。
2)リモート操作者のパソコンでリモートする.exeを起動しリモートしたいマシンと同じサーバーに接続します。するとセッションコードが発行されますのでそのセッションコードをリモート先の方に連絡してください。
3)リモートしたいマシンでセッションコードを入力し接続ボタンをクリックするとリモート操作が開始されます。
4)終了はリモート操作者がプログラムを終了するか、リモートされているマシンで「CTRL + ALT + DEL」を押していただくことで終了します。

[サーバーについて]
当ソフトをご利用いただくにはマッチングサーバーへのアクセスが必要になります。
マグノリアでもサーバーは公開しており、接続先情報はマグノリアの無料ソフトウェアページの「リモパ」の項目にてお知らせいたします。

[マグノリア リモパ - マッチングサーバー]
http://www.magnolia.co.jp/free/remopa.htm
(* マグノリアの公開するサーバーは当社の都合により再起動や一時停止、公開終了する場合がございます。また、サーバーの提供を保証するものではございません。)

また、当ソフトにはサーバープログラム及びインストールマニュアルも付属しておりますので、ユーザー様自身でもサーバーを立てることが可能です。(対応OS:FreeBSD 6.4)
もし、サーバーを構築され他の方にもご利用出来るように公開しても良いようでしたらマグノリアのWEBサイトでもご紹介させて頂きますのでご一報頂ければと思います。

※無料版につき、セルフサポートでお願いします。
※個人利用は無料ですが法人利用の場合には弊社マグノリアまでご連絡ください。

動作環境

リモパの対応動作環境
ソフト名:リモパ
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: (株)マグノリア 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

デスクトップ  サーバー  リモート 


「通信ソフト」カテゴリーの人気ランキング

  1. MBC Remote Desktop 接続情報の管理やタブ切り替えが可能なリモートデスクトップ(ユーザー評価:0)
  2. EXCEL通信テスト(RS232C/TCPIP/UDPIP) EXCEL(VBA)を使用した簡単!! 通信テスト!! 対象プロトコルはRS232C、TCP/IP、UDP/IP!!(ユーザー評価:0)
  3. HTTPSender HTTPリクエスト送信テスト用ツール(ユーザー評価:0)
  4. TCPテスター サーバ・クライアント両機能を併せた、TCP動作検証ツール プロトコル解析や開発時のテストにどうぞ(ユーザー評価:0)
  5. スクリプト通信テスト(RS232C/TCPIP/UDPIP) スクリプト(VBS)を使用した簡単!! 通信テスト!! 対象プロトコルはRS232C、TCP/IP、UDP/IP!!(ユーザー評価:0)

「通信ソフト」カテゴリのソフトレビュー

  • MBC Remote Desktop 0.9.1 - 複数台のパソコンをタブで切り替えながら操作できるリモートデスクトップソフト
  • EmTerm 95 3.20 - 高速・高機能で使いやすい、パソコン通信統合環境

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック