e-Inventory IT資産管理

ネットワーク上のPCのインベントリ情報(IPアドレス・MACアドレス等)を収集する


ソフト詳細説明

『e-Inventory』(イーインベントリ) は 各パソコンにエージェントを常駐させることなく、
ネットワークにつながっているPCのインベントリ情報を収集し、一覧を作成するツールです。
コンピュータ名、IPアドレス・MACアドレス・OS等の情報が収集できます。
ハードウェア台帳作成や、現状把握にご活用ください。

主な特長は以下の通りです。
・インベントリ収集にあたり、エージェントが不要
・ネットワーク一覧で確認できるコンピュータ(Windows、UNIX)、ネットワークプリンタ等を検出
・検出したコンピュータからスペック情報やログオンユーザ名等のインベントリを収集

※スマートフォン(iOS/Android)のスペック情報等を収集する無償ツールもあります!!
 各公式ストアよりダウンロードいただき、お試しください。
 【iOS】 :App Store >>> “スペック収集ツール【e-Survey+】”   で検索
 【Android】 :Google Play >>> “スペック&アプリ収集【e-Survey+】”  で検索
★ソフトウェアのライセンス管理等、よりIT資産の管理レベルをあげたい方には、
上位製品として、『e-Survey+』がございます。

◆◆『e-Survey+』と『e-Inventory』の主な違いとは?◆◆
○“エージェントレス”での収集方式が複数選択できます。
  ・サーバからクライアントに入り込む収集(『e-Inventory』と同様)
  ・ブラウザ経由でのプッシュ型収集
  ・非常駐ツールを利用した収集((ネットワーク未接続端末にも対応)
  ・ADと連携した収集

○収集可能な項目が増えます。
 ※『e-Inventory』では取得不可能な項目が取得可能
  ・複数NICの情報を取得可能です。
  ・任意で指定したレジストリの中身の情報を収集可能です。
  ・USBメモリ、HDD等ドライブ情報を詳細に取得が可能です。

○更に、契約管理、ソフトウェアライセンス管理の台帳やISMS取得支援項目がございます。

製品の詳細及び資料請求につきましては、製品サイトをご覧ください。
http://www.nds-tyo.co.jp/e-survey/

動作環境

e-Inventory IT資産管理の対応動作環境
ソフト名:e-Inventory IT資産管理
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: NDS 

ユーザーの評価(3人):2.5
コメント:5
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

収集  IPアドレス  MACアドレス  インベントリ 


「LAN・Internet等」カテゴリーの人気ランキング

  1. AnyDesk ネットワーク接続されたパソコンを遠隔操作できる(ユーザー評価:1.5)
  2. 今、何してる? LAN上にある他のコンピュータの画面監視、リモコン操作が可能 画面配信機能も搭載(ユーザー評価:2.5)
  3. Brynhildr 極高速リモートデスクトップ(遠隔操作、映像転送、音声伝送、暗号化通信等)(ユーザー評価:0)
  4. TrueRemote 超高速リモートデスクトップ(マルチコア対応、マルチコーデック対応、マルチモニター対応)(ユーザー評価:0)
  5. RD Tabs 複数の接続先をタブ切り替えで操作できるリモートデスクトップ用クライアント(ユーザー評価:0)

「LAN・Internet等」カテゴリのソフトレビュー

  • Chat&Messenger 3.10.43 - サーバ不要、難しい設定不要で、すぐに使うことができる。スケジュール管理なども可能な“超”多機能メッセンジャーソフト
  • Wireshark 2.2.4 - 数多くのプロトコルに対応。詳細な解析を行える高機能ネットワークプロトコルアナライザ
  • Directory Monitor 2.10.6.3 - ファイルの変更などをリアルタイムに通知。ネットワークドライブにも対応した高機能ディレクトリ監視ソフト
  • Firewall App Blocker 1.4 - 指定プログラムの通信をブロック。手軽に使えるWindowsファイアウォール設定補助ソフト
  • 今、何してる? 9.0.0 - ネットワーク接続された複数台のパソコンを管理・制御できる多機能リモートコントロールソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック