RS-232C Monitor and Analyzer

通信アプリ開発からトラブル対応まで、広範囲に使えるシリアルポート用モニター&アナライザー


ソフト詳細説明

目指したのは、完全 (Complete Functionality) と 完璧 (Perfect Workings and Stability) です。
RS-232 のみならず RS-422 や RS-485 でも使えます。
Version 4: Windows 2000 〜 Windows 10 (x86, x64)
Version 5: Windows XP 〜 Windows 10 (x86, x64)

このソフトウェアは、シリアルポート (RS-232/422/485: 調歩同期 [非同期ASYNC]) 用のモニター、アナライザー、デバッガーです。
「日本語版」と「英語版」がありますので、外国人技術者の方々との情報共有もラクラク行えます。

■ Standard Edition
通信モニターとして必要な機能を全て網羅した標準機能版です。
・通信データ、信号線状態変化、回線エラー、アイドル時間、タイムスタンプ、等の記録・3つの記録方式 (メモリへのRINGバッファー方式とFIXEDバッファー方式、ストレージへのロングラン記録 (ディスク一杯まで長時間記録))
・トリガー機能 (指定された通信パターンや信号線状態変化を通知)
・モニター結果の検索
・モニター結果を保存、参照、印刷
・モニター結果のエクスポート (Text/TSV/CSV/文字列/バイナリ等) によるデータ活用
・コードページ番号一覧表の表示
等々

■ Professional Edition
Standard Edition の機能に加えて、アナライザーやデバッガーなどの全ての機能を搭載したフル機能版です。
・モニター結果ファイルを使って通信を再現
・DCE側またはDTE側の装置として擬似対向動作
・パターンデータ列の連続送信
・通信データの一部または全部を置き換え
・DTE装置とDCE装置の間に割り込んで任意のデータ列やファイルを送信
・DTE装置とDCE装置との通信条件の違いを吸収
・モニター結果をシーケンス図で表示
・モニター結果をファイル経由で他のアプリに渡す手段を提供 (ユーザー様個別の通信データ解析機能の開発が可能)
・通信モニターの途中経過表示
等々

Professional Edition では、多彩な機能により、通信アプリ開発の効率化や、トラブル発生時の迅速な解決が図れます。

開発やトラブル対応で本当に必要な (欲しかった) 機能だけを必要な範囲で組み込みました。
また、誰でも簡単に使えるよう、操作性にこだわり、マニュアルも充実させました。
(単純な通信モニターなら、メインフォーム上のパネル操作だけでスタートできます。)

試用版を用意しておりますので、是非お試しいただき、正式導入をご検討ください。

利用条件・試用期間中の制限など

各Editionの機能範囲を実感していただくために、各Edition用の試用版IDを用意しております。
試用版には動作時間の制限 (1動作 1分間まで) と、試用期限がありますが、各Editionの範囲で機能制限は一切ありません。各機能を十分にお試しください。
試用版で作成されたパターン等のデータは、製品版へ引き継げます。
なお、ボリュームディスカウント(10〜19ライセンスで5%、20ライセンス以上で10%)があります。

動作環境

RS-232C Monitor and Analyzerの対応動作環境
ソフト名:RS-232C Monitor and Analyzer
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア:Standard 5,000円, Professional 9,000円
作者: 秋山製作所 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込み/その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「通信関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. SerialDebugger 本格的なシリアル通信試験用ツール フリーソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. RS232Cテストツール RS232Cデバッグツール(RS232C接続を行い電文の送受信を行うテストツール)(ユーザー評価:0)
  3. RS-232C Monitor and Analyzer 通信アプリ開発からトラブル対応まで、広範囲に使えるシリアルポート用モニター&アナライザー(ユーザー評価:4.5)
  4. シリアルデバッグツール2 RS232Cの通信デバッグ用ソフト(HEX、DEC、CHARで通信確認ができる!)(ユーザー評価:4.5)
  5. シリアル通信ソフト シリアル通信ターミナルソフト 受信文字=赤、送信文字=青、制御コード表示も可能(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック