Beep

パソコンのビープ音を1,000Hz〜20,000Hzで発音し、聴覚テストができる


ソフト詳細説明

人間の可聴域の最高周波数は 15,000Hz 〜 20,000Hz だそうですが、20才以降は、加齢により、高音が聞こえにくくなるそうです。
そこでパソコンのビープ音で1,000Hz〜20,000Hzを発音するアプリを作りました。

ビープ音は初期のパソコンで利用されていた機能で、最近は厄介者扱いです。
音量は変更できませんし、小さめです。
パソコン本体(マザーボード)に付いている小さなスピーカーが鳴ります。
ヘッドホンを差し込んでも、大きなスピーカーの電源を切っても、本体が鳴ります。

会社で試したときは「ボクを おとしいれようと しているだろ!」とか言う人もいて結構遊べましたので、提供します。

動作環境

Beepの対応動作環境
ソフト名:Beep
動作OS:Windows Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 大福堂 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テスト  発音  聴覚  Hz  ビープ 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. ファイナルパソコンデータ引越し Win10特別版 古いパソコンから新しいパソコンにデータと設定を引越し!(ユーザー評価:3)
  2. Easter USBメモリやHDD、PCMCIA/IEEE1394機器等の「安全な取り外し」を取り消す(ユーザー評価:4.5)
  3. Unhotplug ホットキーでデバイスを安全に取り外し(ユーザー評価:4)
  4. TouchSwitch Win8/8.1/Win10 用タッチパネル有効・無効切り替えアプリ(ユーザー評価:4.5)
  5. FeliCa IDM表示ツール FeliCaの固有IDMを表示(ユーザー評価:0)

「その他」カテゴリのソフトレビュー

  • ファイナルパソコンデータ引越し9 plus - 簡単・安全にデータと環境設定を引っ越しできる、パソコン移行ソフトの新バージョン
  • Easter 0.92 - 「安全な取り外し」状態になった機器の接続を簡単に“復活”できるソフト
  • Unhotplug 1.2.3 - ホットプラグ対応デバイスの取り外しをホットキーで行えるユーティリティ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック