高校BD作成mシステム 調査書所見作成.xlsm for web

webサーバーに設置したデータベースと送受信! 要録データをダウンロードし、調査書が作成できる!


ソフト詳細説明

本製品は、全生徒の進学調査書の所見部分をデータとするデータベースを作成するためのアプリケーションです。

本アプリケーションを進学調査書を作成する全担任に配布し、所見のデータを作成します。

【高等学校データベース作成 m システム システム設定.xlsm】を用いて、システムが構築されていれば、本ファイルで作成された所見データは、データベースファイル(20○○年度-調査書所見.xlsm)に送信することができます。データベース化された進学調査書のデータは、各学校の書式に差し込み印刷するなどして、各学校独自の進学調査書が作成できます。

また、送信機能だけでなく、別売りの【高等学校データベース作成 m システム 要録作成.xlsm】で要録データが作成してあれば、3年間の要録データを読み込み、調査書所見の作成に役立てることができます。

※【システム設定.xlsm】、【要録作成.xlsm】は別途ダウンロード、ご購入していただく必要があります。


※Windows11に対応しています。64ビット版のExcelでもご利用いただけます。32ビット版につきましても従来通りご利用いただけます。

※また、今回は"http"や"https"で始まる「webサーバー」上に設置したmシステムのデータベースファイルと相互通信できるバージョンです。
自宅からでもデータベースファイルを書き込むことができます。詳しくは、「マニュアル」フォルダ内の「for web severシリーズについて」をご参照ください。

【高等学校データベース作成mシステム】は、macha先生の作成したシステムで、たくさんの生徒情報を作成、集約し、効率よくデータベースを作成するために開発されたものです。作成したデータベースは、学校独自の書式の書類への差し込み印刷機能用データとして利用します。

mシステムを導入されると、生徒のあらゆるデータをこのシステムを利用して日々集積することができます。文書化するときに必要なデータをデータベースから引っ張り出して書類を作成していくという効率よいやり方に変更できます。

データベース作成だけでなく管理者にとって負担にならない運営のしやすさ、パスワードを利用したセキュリティ面にも配慮して開発しました。各ソフトウェアに説明書を付与しております。よくお読みいただき、煩雑なデータベース作成にお役立てください。

利用条件・試用期間中の制限など

最初の起動時に、パスワードの入力が求められます。
購入時にお知らせするライセンスキーを入力してください。

ライセンスキー入力後、同意書が表示されますので、同意書に同意していただくとご利用が可能になります。

購入していただくと、ずっとお使いいただけます。年会費等はありません。ぜひご利用いただけたらと存じます。

動作環境

高校BD作成mシステム 調査書所見作成.xlsm for webの対応動作環境
ソフト名:高校BD作成mシステム 調査書所見作成.xlsm for web
動作OS:Windows 11/10/8/7/Vista
機種:IBM-PC x64
種類:シェアウェア
作者: macha先生 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
高校DB作成mシステム 調査書所見作成.xlsm for web
価格: 3,740円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「学校・教務」カテゴリーの人気ランキング

  1. 提出物チェックシステム(Excel) 週末課題など何度も集める提出物のチェックが省力化ができるエクセルシート(ユーザー評価:0)
  2. 2022年度小学校時数計算テンプレート 年間指導時数(教務・担任用)と週案等を連携運用できる(ユーザー評価:0)
  3. エクセル保護者会希望調整マクロ エクセル上で保護者会希望日時を調整し、予定表を作成するマクロ(ユーザー評価:0)
  4. 中学校エクセル週案2017 中学校教員及び小学校専科担当の週案を できるだけ効率的に記録・活用できるように工夫(ユーザー評価:0)
  5. 普通紙マークシート処理 「Area61 マークリーダ」 普通紙と汎用イメージスキャナを利用するマークシート処理システム(OMR) 読取/採点結果をCSV出力(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック