特許スペシャルキャラクタ変換データセット

無料の「Apache Open Office」を使用して出願できる!


ソフト詳細説明

特許出願書類を、無料の「Open Office」の「Writer」を用いて.Html形式のファイルを作成し、特許庁あてに送信することができますが、一部の文字種を使用することができません。
使用できない文字は、Shift-JISに定めのないスペシャルキャラクタ「&***;」の形式に変換されてしまうためです。

Exploreで開いた場合、スペシャルキャラクタは、本来の文字として正しく表示されるので、違いが判りません。(メモ帳等で開いて確認する必要があります。)

本フリーソフトは、文字変換フリーソフト「TExchange」を使用して、スペシャルキャラクタをShift-JISに定める文字コードに一括変換する、「変換データーのセット」です。

動作環境

特許スペシャルキャラクタ変換データセットの対応動作環境
ソフト名:特許スペシャルキャラクタ変換データセット
動作OS:Windows 11/10
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: Daimonji 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

Apache  出願  Open  Office 


「特許関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. ツリー作成ツール〜【請求項1】〜【請求項999】 特許請求の範囲〜クレームツリー作成〜出力ツリーはテキスト形式でコピー&ペースト可能〜請求項3桁対応(ユーザー評価:4)
  2. 特許明細書の段落番号等を操作するマクロ 番号付与や再付与をするマクロ 【化】【数】【表】や【化1-1】等、HTMLファイルにも再付与が可能(ユーザー評価:4)
  3. DANRAKU 【段落番号】の自動付与・振り直しなどを1クリックで行うためのアドイン 英文明細書の形式にも対応(ユーザー評価:4.5)
  4. 一太郎用特許事務ツールマクロ 特許明細書作成担当者には必携のマクロ 三極共通書式に対応(ユーザー評価:0)
  5. 英文特許明細書符号/図番チェック(第二版) 英文特許明細書の符号と図番のチェックを行う(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION