Samurai Graph for Win

直感的な操作に基づいて使用可能な、高機能なグラフ描画ソフト


ソフト詳細説明

Samurai Graph は Java 言語で開発された高機能な 2次元グラフ作成ソフトで、ユーザフレンドリーな操作感で利用することができます。テキスト形式で保存された実験データなどのファイルから数値データを読み込んで、2次元のグラフにプロットできます。また、マウスによるインタラクティブな操作により、ラベルやタイミング線などの様々な部品の追加・配置変更や、軸目盛りや数字のドラッグによるスケールの変更が可能です。作成したグラフは、EMF,GIF,JPEG,EPS,PDF などの様々な画像フォーマットのファイルに保存できます。

動作環境

Samurai Graph for Winの対応動作環境
ソフト名:Samurai Graph for Win
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:GPL
作者: 理化学研究所 ニューロインフォマティクスチーム 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

描画  グラフ 


「グラフ作成」カテゴリーの人気ランキング

  1. Graph-R 等高線、散布図、ベクトル線図などを作成するソフト、マウスで視点の変更が出来る(ユーザー評価:4.5)
  2. リニアングラフ3D 表計算ソフトや座標値ファイルから美しい3次元グラフを作成、数式プロットも可能な高性能3Dグラフソフト(ユーザー評価:0)
  3. SimpleDigitizer スキャナにより読みこまれた散布図上のデータ座標や顕微鏡画像上の距離をマウス操作により取得(ユーザー評価:0)
  4. asterism CSV/TSV形式の数値データをコンター図&グラフで可視化 大量の数値データを手軽に扱える(ユーザー評価:4.5)
  5. 30秒で損益分岐点グラフを作る Excel エクセルfree版 『30秒で損益分岐点グラフを作る エクセル Excel』の無料体験版(ユーザー評価:0)

「計算・表計算・グラフ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック