PLMusicFileCollecter

音声フォーマットの変換や、メタデータを使ったフォルダー、ファイルの作成(エクスポート)ができる


ソフト詳細説明

フォルダーまたはプレイリスト内のファイルに対して、音声フォーマットの変換(MP3, FLAC, WAV, AAC, ALAC に対応)や、メタデータを使ったフォルダー、ファイルの作成(エクスポート)が行えるソフトウェアです。
以下のような特徴があります。

(1)フォルダーまたはプレイリストを指定して、音楽ファイルを一括変換
フォルダー内またはプレイリストの音楽ファイルを、指定したフォーマットに一括変換して書き出します。(元のファイルは変更しません。)
MP3, FLAC, WAV, AAC(m4a,mp4), ALAC(m4a,mp4)の各フォーマットに対応しています(mp4拡張子は転送元のみ)。
MP3, AACについてはビットレートが指定できます。

(2)アートワークの埋め込み
転送元音楽ファイルに埋め込まれたアートワークがある場合は、転送先ファイルにも埋め込むことができます。

(3)メタデータのコピー、表示
転送元音楽ファイルのメタデータを転送先ファイルにコピーします。(完全コピーできない場合もあります)
また、メタデータをウィンドウ表示することができます。

(4)メタデータなどを使ったフォルダー、ファイルの作成
例えばアーティスト[artist]、アルバム[album]、タイトル[title]のメタデータを使い、

[artist]¥[album]¥[title]

と入力欄に記入すると、以下のようにフォルダー、ファイルが作成されます。(音声フォーマットは仮にMP3を指定)

転送先基本フォルダー
¥アーティスト名
¥アルバム名
¥タイトル.mp3

メタデータ以外にも、ファイル名、日付、連番などを使ってフォルダー、ファイル名を作成できます。

(5)元に戻す機能
一度書き出した(エクスポートした)ファイルを元に戻すことができます(上書きしたファイルを除く)。

(6)その他
・書き出そうとするファイルが既に転送先フォルダー内に存在する場合の処理方法を一括指定できます。("上書きしない"、"番号を付けた別名で書き込む"、"上書きする"、から指定)
・転送先ファイルのタイムスタンプを転送元と同じにすることができます。

動作環境

PLMusicFileCollecterの対応動作環境
ソフト名:PLMusicFileCollecter
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: K.O. 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. NT-WMA9 MP3、WAVファイルを最新のWMA(v9)形式にコンバートする(ユーザー評価:3.5)
  2. Moo0 Mp3変換器 flac,mp4,m4a,ogg,wav,wma... (33種類の形式)(ユーザー評価:4.5)
  3. Sound Changer 簡単な wav /m4a → wma/mp3 (wma←→mp3相互可能)変換ソフト(ユーザー評価:0)
  4. WAVEいろいろ変換器 WAVEファイルの各種変換(サンプリング周波数変更/ステレオ化/モノラル化/左右音声入替え)(ユーザー評価:3.5)
  5. WAVEフォーマット変換プラス WAVEフォーマットを変換する(8bit/16bit/24bit/32bit相互変換対応版)(ユーザー評価:0)

「音楽関係」カテゴリのソフトレビュー

  • CurioSound 1.1.22 - 設定項目をしぼり込み、誰でも簡単に操作することが可能。手持ちのCDなどもハイレゾ相当の高音質で楽しめる純国産のサウンドプレイヤー
  • VOICEROID2 結月ゆかり 2.0.0.0 - 「喜び」「怒り」「悲しみ」の感情表現が可能。マルチボイスにも対応した“定番”入力文字読み上げソフトの新バージョン
  • VOICEROID+ 東北きりたん EX ダウンロード版 4.1.15.0 - フレーズごとの話速・抑揚なども調整可能。落ち着きを感じさせながらも、かわいらしい声が特徴の入力文字読み上げソフト
  • Deep Blue Juke 1.3 - 気持ちの安らぐ環境音楽と映像をエンドレスに再生してくれる“自動作曲・演奏ソフト”
  • Everyone Piano 1.9.3.31 - 7日間で誰でもピアニストに。美しい音色のピアノ演奏を気軽に楽しめるシミュレーションソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック