Collagerator

たくさんの画像が無造作に敷き詰められたコラージュ画像を作成できる


ソフト詳細説明

複数の画像を素材にして、1枚のコラージュ画像を作成できるソフト。画像を自由に配置し、フレームや影を付けて、オシャレに飾ることができます。コラージュを構成する個々の素材画像を大まかに配置したあと、マウスで自由に移動、拡大、回転、装飾を行えるのが特徴です。

コラージュを作成するにはまず、素材画像の配置パターンや画像を並べる台紙のサイズ、縦向き・横向きを指定します。配置パターンは「Photo Drop(無造作)」「Photo Drop on black(無造作で黒背景)」「Black border(ピッタリ敷き詰める)」「Mosaic(素材を重ねずに並べる)」「No turns(キレイに並べる)」から選択できます。

次に、使用する素材画像を指定します。右ペインの「+」ボタンをクリックして画像ファイルを指定しますが、エクスプローラなどで複数の画像を選択し、ドラッグ&ドロップで指定することも可能。素材画像を指定すると、プレビュー画面にコラージュ画像が表示されます。

素材画像は、ドラッグ&ドロップで好みの位置に移動することが可能。素材画像のボーダーにマウスをポイントすると、画像の回転や大きさの変更などを行えます。素材画像を右クリックして「Bring to Front」「Bring Forward」を選択し、素材画像の重なり具合(表示順序)を変更することもできます。

右ペインの「Theme」タブでは、素材画像に影やフレームを付けて、おしゃれな印象にすることもできます。

「Shadows」(影)メニューでは、素材画像のシャドウエフェクトの有無と影の色、アングル、影との距離、ぼかし具合を指定できます。

「Frames」(フレーム)メニューでは、素材画像のフレームの色や幅を指定することが可能です。

そのほか、「Arrange」メニューで素材画像間のスペースを調整したり、「Background」メニューで背景色を指定したり、背景をグラデーション化したりすることもできます。

動作環境

Collageratorの対応動作環境
ソフト名:Collagerator
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:GPL
作者: MediaHuman 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コラージュ  無造作 


「グラフィックス関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. ケータイ待ち受けをつくろう! ケータイの待ち受け画面を簡単に作成! 画面サイズを意識せず、素早くトリミングできる(ユーザー評価:3.5)
  2. トリミング de 顔写真! 指定した縦横比でトリミング! 顔写真に特化した機能も搭載! オプション機能を追加することも可能(ユーザー評価:4)
  3. Photo Date Stamper Exif情報をもとに、写真の四隅の好きな位置に撮影日時や説明文などを書き込める(ユーザー評価:0)
  4. Collagerator たくさんの画像が無造作に敷き詰められたコラージュ画像を作成できる(ユーザー評価:0)
  5. DrawWiz 髪型や眉、背景などのパーツを組み合わせて、さまざまなタイプの女性イラストを描ける(ユーザー評価:0)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Polarr Photo Editor for Windows 10 2.1.84.0 - 多彩なフィルタなどでデジタル画像を“より鮮やかで印象的”なものにする、簡単操作&高機能なフォトレタッチソフト
  • Reshade 3.0 - 高倍率でも劣化を抑え、画像をクリアに拡大。複数ファイルのバッチ処理も可能な画像リサイズソフト
  • GOM Cam 1.0.2.4776 - 録画しながらペンなどでリアルタイムに描画できる。シンプルなインタフェースで使いやすい動画キャプチャソフト
  • ZipPla 1.5.5.7 - レート/タグの設定や正規表現検索なども可能。強力なファイル管理機能を備えた見開き型画像ビューア
  • Hornil StyleCapture 1.2.1.0 - 正確な取り込み範囲指定をサポートする「ズームアシスタンス」機能搭載のシンプルなスクリーンキャプチャ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック