DSPlay

1bitサウンドファイル簡易再生ソフト


ソフト詳細説明

高音質な1bit音声フォーマットとして、DSF、DSDIFF(拡張子dff)、WSDなどの形式があります。
これらの形式は、一般のPCでは直接再生することができません。
そこで、リアルタイムにPCMへ変換しながら再生するソフトを作りました。
バージョン1.1で、大幅に音質の改善を行いました。

このソフトには、以下に示す多くの制限があります。

○DSPlayの再生出力形式は、44100Hz 16bit PCM 固定です。
○DSDIFFファイルの圧縮形式DSTには対応していません。
○再生にはCPUパワーを必要とします。
Intel Pentium-M シリーズ、AMD Athlon シリーズ以降のクロック1.5GHz以上を推奨します。
VAIO type P(初代)でも、リアルタイム再生ができるようになりました。
○再生できるチャンネルは、モノラルとステレオのみです。
3ch以上の音声ファイルを指定した場合、フロントの左右の音だけ再生するはずです。
○2822400Hz 1bit 2ch 以外のデータは、手元にないので試験していません。
○プログラムの表示は日本語にしか対応しておりません。
○音声ファイルに付加されたタイトル、演奏者等の情報は表示されません。
○一時停止、早送り、巻き戻しの機能はありません。
○ASIO,WASAPI非対応です。

動作環境

DSPlayの対応動作環境
ソフト名:DSPlay
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: ナカタ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

サウンド  bit 


「プレイヤ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 棒読みちゃん 日本語の文章を音声合成で読み上げ! 2ちゃんねる専用ブラウザ/Skype/Twitter/ニコニコ生放送にも対応!(ユーザー評価:4.5)
  2. 聞々ハヤえもん 再生速度・再生周波数・音程を自由に変更できるMP3プレーヤ(ユーザー評価:4.5)
  3. foobar2000 好みに合わせてインタフェースをカスタマイズできるオーディオプレイヤー(ユーザー評価:4.5)
  4. WaveIlluminator 音階に合わせて鍵盤が光るWAV, MP3プレーヤー(ユーザー評価:3.5)
  5. ぼいぽた 予め用意した音声ファイルを複数登録しておき、ボタンを押すことで即座に再生する(ユーザー評価:0)

「音声 録音・再生」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION