デスクトップ簡易切り抜き

デスクトップ上の任意の位置の画像を簡単に切り抜いて縮小して連続保存


ソフト詳細説明

ディスプレイ上に表示されている任意の部分の画像を切り抜いて保存できます。
切り抜く領域を左ドラッグで選択してから、右ドラッグで縮小する大きさを決定して、
切り抜きボタンで切り抜きます。
printscreenキーを使った時よりも、最終画像保存までの一連の作業がはるかに簡単で、
画面写真をを好きなだけ何枚でも縮小してすぐ保存できます。
ゲームなどの動く画面を、選択位置の部分だけ一定時間ごとに自動で切り抜いて、
連続写真を撮るような感覚で保存もできます。
切り抜いて縮小した画像は専用フォルダに蓄積されて、ソフト終了時に自動でフォルダが開くので、
あとはコピーしたり移動したりして自由に使うことができます。
ホームページに使う画面写真をたくさん用意したい人はぜひ使ってみて下さい。。




バージョンアップした点

 縮小画像の最大サイズが1ピクセルずれる不具合を修正しました。

 起動直後に、すぐ即切抜・定時切り抜きを実行した時にデスクトップ全体を切り抜くように変更しました。

 説明画面の大きさを修正して、600×800(縦長画面)でも画面がはみ出さずに読めるようにしました。

 二重起動時にメッセージを表示してすでに起動中ということを伝えるようにしました。


 定時切抜時ボタンクリック瞬間にすぐ切り抜かずに指定秒数経過してから切抜開始するようにしました。

 自動スケーリングを回避してディスプレイサイズに関係なく動作するようにしました。

 メニュー画面を大きくしてタッチパネル動作でも使えるようにしました。 

 切抜画像フォルダを実行日付毎に分けて管理しやすくしました。
 
 Windows10に対応しました。

 方眼紙表示、切抜きと結合 を新たに追加しました。

動作環境

デスクトップ簡易切り抜きの対応動作環境
ソフト名:デスクトップ簡易切り抜き
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: 元阿戦武羅使い 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

デスクトップ  縮小 


「グラフィックセーバ(キャプチャ)」カテゴリーの人気ランキング

  1. SnapCrab for Windows ソーシャルサービスへの直接投稿やAeroの透過ウィンドウの撮影も可能な無料スクリーンショット撮影ソフト(ユーザー評価:2.5)
  2. AG-デスクトップレコーダー オリジナルコーデックで高レート録画が行えるデスクトップレコーダー(ユーザー評価:4)
  3. 窓フォト 簡単かつ直感的な矩形範囲指定で、きれいにスクリーンショットを撮影 編集や加工、GIFアニメの作成も可能(ユーザー評価:4.5)
  4. SnapCrab for IE ボタンひとつで簡単にスクリーンショットが撮れる Internet Explorer 専用の画像キャプチャアドオン(ユーザー評価:2.5)
  5. KIOKU 使いやすさがコンセプトのスクリーンキャプチャソフト(BMP・JPG・GIF・PNG対応)(ユーザー評価:4.5)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • QuickViewer 0.9.6 - 画像の先読みとOpenGL描画によって、たくさんの画像を快適に閲覧するための画像ビューア
  • Lightscreen 2.4 - 画像共有サイトへの自動アップロードにも対応。軽快に動作する、シンプルなスクリーンキャプチャソフト
  • beautiful flower 1.3 - 「Windows フォト ビューアー」の操作性を踏襲し、便利な機能を追加。多数のファイルも快適に閲覧できる、シンプルな画像ビューア
  • 簡単デジカメ写真整理 1.0.7 - デジカメ写真を撮影日付で指定形式のフォルダに分類。“超簡単”操作の写真整理ソフト
  • きゃぷつれ 1.1.1.0 - 保存ファイル名の柔軟な設定が可能。煩わしい操作不要で快適に使える、シンプルなスクリーンキャプチャ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック