ゆらぎアナライザー

音楽の持つ時間的なゆらぎを解析し、視覚的に表示して1/fゆらぎを評価するツール


ソフト詳細説明

心地良く聞こえる音楽は「1/fゆらぎ」を持っていると言われますが、それが本当なのか確かめるために作りました。ゆらぎアナライザーはWAVファイルを読み込んで周波数または振幅の時間変化をサンプリングし、高速フーリエ変換を行ってスペクトル分布を表示します。さらにスペクトル分布から直線近似を行って傾きを求め、ゆらぎの程度を数値的に評価します。これにより、楽曲が1/fゆらぎを持っているかどうかを判定することができます。ゆらぎアナライザーは全く知識のない方にも簡単に使える「かんたんモード」と、研究者の方向けに細かく条件を指定して解析できる「詳細モード」の2つを備えています。

動作環境

ゆらぎアナライザーの対応動作環境
ソフト名:ゆらぎアナライザー
動作OS:Windows Vista/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Logical Arts 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

音楽  評価  解析  ゆらぎ 


「音楽関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. ITunEsTooL ボタン一つでiTunesのアートワークを全て自動設定、またバックアップに最適なツール(ユーザー評価:2.5)
  2. Lyrics Master for Windows 歌詞を一括検索してダウンロード・保存・印刷、iPod / iTunes にも対応(ユーザー評価:4)
  3. WaveTone 音声データを解析し、音階ごとの音量のグラフをピアノロール形式で表示できる耳コピー支援ソフト(ユーザー評価:4.5)
  4. CurioSound キュリオサウンド シンプルでユーザーフレンドリーなハイレゾ対応プレーヤー(ユーザー評価:0)
  5. VOICEROID2 結月ゆかり ダウンロード版 入力文字読み上げソフト「VOICEROID2 結月ゆかり」(ユーザー評価:0)

「音楽関係」カテゴリのソフトレビュー

  • CurioSound 1.1.22 - 設定項目をしぼり込み、誰でも簡単に操作することが可能。手持ちのCDなどもハイレゾ相当の高音質で楽しめる純国産のサウンドプレイヤー
  • VOICEROID2 結月ゆかり 2.0.0.0 - 「喜び」「怒り」「悲しみ」の感情表現が可能。マルチボイスにも対応した“定番”入力文字読み上げソフトの新バージョン
  • 音街ウナTalk Ex 1.0.0 - イントネーションの調整なども簡単。入力した言葉や文書を「音街ウナ」が自然な合成音声で読み上げてくれるソフト
  • VOICEROID+ 東北きりたん EX ダウンロード版 4.1.15.0 - フレーズごとの話速・抑揚なども調整可能。落ち着きを感じさせながらも、かわいらしい声が特徴の入力文字読み上げソフト
  • Deep Blue Juke 1.3 - 気持ちの安らぐ環境音楽と映像をエンドレスに再生してくれる“自動作曲・演奏ソフト”

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック