Display Capture CX

簡単な操作で画面の一部分を画像、又はウインドウとしてキャプチャできる


ソフト詳細説明

画面内の指定した部分をキャプチャー・保存・指定アプリでオープン
又は、付箋紙のように画面に画像をウインドウとして開いておく事ができます
PrintScreenでコピーして貼り付けて・・・そんな手間を省いてくれます。

他の主な機能
・ウインドウ単位でのキャプチャー
・ホットキーを使用して即座にキャプチャー
・保存するJpgファイルの圧縮率等指定 等

動作環境

Display Capture CXの対応動作環境
ソフト名:Display Capture CX
動作OS:Windows XP
機種:IBM-PC 
種類:フリーソフト
作者: ino 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キャプチャ ,ウインドウ ,一部分


「グラフィックセーバ(キャプチャ)」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位Bandicam【バンディカム】無料版 - ゲームや動画、デスクトップ上の動作を高画質で録画 ニコニコ動画(生放送)投稿も簡単、高性能で軽い (ユーザー評価:4.5)
  2. 2位AG-デスクトップレコーダー - オリジナルコーデックで高レート録画が行えるデスクトップレコーダー (ユーザー評価:5)
  3. 3位アマレココ - 独自の高速動画圧縮でデスクトップ画像を動画キャプチャー (ユーザー評価:4)
  4. 4位窓フォト - 簡単かつ直感的な範囲指定で、きれいにスクリーンショットを撮影 編集や加工、GIFアニメの作成も可能 (ユーザー評価:5)
  5. 5位SnapCrab for Windows - ソーシャルサービスへの直接投稿やAeroの透過ウィンドウの撮影も可能な無料スクリーンショット撮影ソフト (ユーザー評価:3)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Voralent Antelope 3.2 - JPEGとPNGファイルを品質劣化させずに一括で最適化するツール
  • openCanvas 6 6.0.01 - 64bit版Windowsにネイティブ対応し、さらに快適に描画できるようになった高機能ペイントソフト
  • PngOptimizer - 不要な情報を除去することで、画質を劣化させずにPNGファイルを軽量化できる
  • 色採り 1.12 - 外部グラフィックソフトへの自動入力にも対応した、コンパクトなカラーピッカー
  • デジカメde!!ムービーシアター5 5.0.0.18 - 動画の組み込みも可能になった、フォトムービー作成ソフトの新バージョン

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック