DD Thought Tickler

作者の思考過程を記録するアイディアプロセッサ 研究・開発の過程記録に最適


ソフト詳細説明

DD Thought Tickler(旧 History Recorder)は、思考プロセスレコーダーです。
一種のアイディアプロセッサーですが、思考過程を記録するという、特別な機能があります。
DD Thought Ticklerは、全てのユーザー操作を記録することによって、ユーザーの思考過程を記録することが出来るのです。
記録された思考過程は、後から参照することができます。それも、いちばん最後の思考状態だけでなく、途中の思考状態を切り出して参照することができるのです。
忘れてしまった思考過程を見直すために、さまざまな検索機能が用意されています。

では、製品開発を例に、DD Thought Ticklerの仕組みを説明します。
1.DD Thought Tickler を使って、物づくりと平行して工程をラフに記録してゆきます。Dynamic Drawゆずりのインタフェースで、ペンで描くように殴り描きできます。
2.もし試作に失敗したら、失敗の理由を記録してから工程の記録をストップ。
3.少し後戻りをして仕様の分岐をつくって、新しく仕様を書き込んでいきます。
1〜3を繰り返せば、実際の 試み&失敗 をそのまま反映した文書ができあがります。
DD Thought Ticklerでは、この文書を履歴文書と呼んでいます。
通常の文書は開発工程の一瞬のスナップ写真ですが、履歴文書は、全工程を記録した いわばムービーです。
履歴文書に大量の情報が含まれていても、必要な情報を取り出せなければ役に立ちません。
そのために、Thought Retrieverが用意されています。
Thought Retrieverは、履歴文書を閲覧・検索するためのツールです。
Thought Retrieverを使えば、いつの仕様だって素早く取り出せるし、キーワードや修正箇所、時間などさまざまな方法で履歴文書を検索できます。

履歴文書さえあれば、何年も経って製品の仕様を忘れてしまったとしても、素早く思い出すことができます。
他の人に仕様を伝える場合も、ただの文書よりずっと効率的に仕様を伝えることができます。

詳しい情報は以下のホームページまで。
http://www.dynamicdraw.com/jp/

動作環境

DD Thought Ticklerの対応動作環境
ソフト名:DD Thought Tickler
動作OS:Windows 7/Vista/XP/2000 UNIX
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 福代 昌之 

ユーザーの評価(2人):3.5
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

記録  開発  思考  研究  過程  プロセッサ  アイディア 


「エディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. PhotoScape 多彩な機能で画像を自在に編集・加工できる画像処理ソフト(ユーザー評価:2.5)
  2. いきいきフォトPC カラーシリンダ(特許取得)を使って色相、彩度、輝度の修正が自由自在(ユーザー評価:4.5)
  3. MoZA(もざ) ブラシ感覚でモザイク処理をする(ユーザー評価:4)
  4. あずあーと2 フリーウェア版 ムダを省いたペイントツール(ユーザー評価:4.5)
  5. 白板ソフト(フリー版) ひらめきを忘れない! 手書きと部品で自由な発想! 記録ボタンや計算ボタンで簡単にプログラミングができる!(ユーザー評価:4.5)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • 額プチ 6.0 - ツールボタンの順に操作してゆけばOK。デジカメ写真の枠加工とリサイズに特化した、わかりやすい画像加工ソフト
  • ココ消し君 1.00a - 写真の指定範囲を「消す」「目立たせる」「隠す」ことに特化した、簡単操作の写真加工ソフト
  • Dropresize 0.2.5.9 - 対象のファイルを指定フォルダにコピーするだけ。自動で画像をリサイズしてくれる便利なソフト
  • PhotoDenoise 1.0.0 - レベルを選択して保存するだけ。ザラついた写真をワンクリックで鮮明にできる画像ノイズ除去ソフト
  • WinSnap 4.5.7 - 同一アプリケーションの複数ウィンドウを透明背景+シャドウ付きの画像として取り込める高機能キャプチャソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック