HDD-SCAN ハードディスク診断

ハードディスク及びメモリに対する不良セクタの検査/記録面の状態をチェックするプログラム


ソフト詳細説明

パソコン使用中の頻繁なシステムダウン及び原因の分からないエラー、データ処理が遅くなったなど、ハードディスクから発生するトラブルの原因を検査し、ユーザーのデータ管理を手助けするために開発されたツールです。

このプログラムは無料で使えるフリーソフトウェアです。

・ハードディスク情報 - ハードディスク情報が確認できます。
・HDD S.M.A.R.T - ハードディスクシステム領域の情報が確認できます。
・HDD R/W 状態モニタリング - ハードディスクのデータ読み書き状態を検査します。
・データ記録状態最適化- HDDに保存されたデータの状態を確認し、最適化します。

***

1:物理ドライブ検査から論理ドライブ検査まで可能

2:不良セクタ検出機能強化及び絶対セクタ出力機能

- 不良ブロック内に発生した不良セクタの正確な位置把握後 LBA 値出力

3:スキャンバッファー選択(64KB,128KB)

4:スキャングラフ出力機能

- ページ当たり250MB, 500MB, 1.0GB, 2.0GB1で選択使用可能

- グラフ拡大機能(100%, 200%, 300%)

- グラフデータ位置にリアルタイムデータ出力

5:検査画面 Screen Capture 機能(BMP, JPG)検査画面記録機能

6:検査状態ログ記録及びレポート出力機能

- 検査中設定事項及び検査時発生した不良セクター位置、全体領域表示

検査可能メディア

- ハードディスク:IDE, SCSI, SATA, SAS
- メモリ:CFカード (Compact Flash), SMC (Smart Media), XD Picture Card, MMC(Multi Media Card), MC Micro Memory, RS-MMC, SD(Secure Digital), Mini SD カード, MS(Memory Stick)
- USBメモリ: 認識可能なすべての USBメモリ
- その他メディア:FDD, MO, ZIP など

動作環境

HDD-SCAN ハードディスク診断の対応動作環境
ソフト名:HDD-SCAN ハードディスク診断
動作OS:Windows Vista/XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: データ復旧テクニカルセンター 

ユーザーの評価(2人):2
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

記録  状態  ハードディスク  検査  不良セクタ  メモリ 


「ディスク用」カテゴリーの人気ランキング

  1. GMail Drive shell extension Gmailのメールサーバをオンラインストレージとして利用する(ユーザー評価:0)
  2. MagicDisc CD/DVDのイメージファイルも作成可能な仮想ドライブ管理ツール(ユーザー評価:0)
  3. HDD-SCAN ハードディスク診断 ハードディスク及びメモリに対する不良セクタの検査/記録面の状態をチェックするプログラム(ユーザー評価:2)
  4. CDRECORDフロントエンド ブータブル等に対応したウィザードタイプのライティングソフト(cdrtoolsのフロントエンド)(ユーザー評価:0)
  5. DiskErase フロッピードライブやハードディスクのデータを完全消去(ユーザー評価:4.5)

「ディスク用」カテゴリのソフトレビュー

  • WinDirStat 1.1.2 - グラフィカルなマップでわかりやすい、ファイル/フォルダのディスク占有状況ビューア
  • MagicDisc 2.7.106 - CD/DVDのイメージファイルも作成できる仮想ドライブユーティリティ
  • Gmail Drive shell extension 1.0.18 - Gmailをローカルドライブのような使い勝手にしてくれるシェル拡張ソフト
  • Disk SpeedUp 1.4.0.888 - 自動実行やスケジュール実行にも対応した、高速・軽快なデフラグソフト
  • FileSum 2.29 - フォルダの容量やファイル数を高速に調査し、わかりやすく表示してれるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック