ViewFile.VBS

フォルダ画面のカーソル(選択)移動でファイル表示画面を切り替えるVBScript


ソフト詳細説明

「お気に入り」や「リンク」から起動すると、エクスプローラのフォルダ画面で、カーソル(選択)を移動するのに対応して、そのファイルの内容を左上のIEウィンドウに表示します。
表示形式はイメージとテキストです。
削除などのファイル操作の前に素早く内容を確認できるので、便利です。
特に、「ごみ箱」で使えば、「元に戻す」ことなく、中身を確認できます。

動作環境

ViewFile.VBSの対応動作環境
ソフト名:ViewFile.VBS
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 吉岡 照雄 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

カーソル  VBScript  フォルダ 


「ファイル表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. テキスト&画像ビューア ViewFiler32 ファイル一覧からクリックでテキストファイルや画像ファイルを閲覧(ユーザー評価:0)
  2. Lio (リオ) 画像を綺麗に拡大・縮小表示するビューアー(ユーザー評価:0)
  3. Multi File Viewer エクセル・ワード・画像・音楽・動画等いろいろなファイルを表示(ユーザー評価:0)
  4. CAN-viewer(きゃん・びゅー) エクスプローラー風ファイルビューア JPG・PNG・GIF・HTML・PDF・MP3形式にも対応(ユーザー評価:0)
  5. @びゅぅ。 初心者にとっても優しい♪いろんなファイルを簡単に見ることができるよ♪(ユーザー評価:0)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • 練馬 5.0 - 二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
  • フォルダ・オンリーコピー 2.0 - 階層構造を維持したまま、“フォルダツリーのみ”を指定ドライブ/フォルダにコピーできる
  • Q-Dir 5.99.9 - 2×2の四分割をはじめ、さまざまなレイアウトに切り替えて使える高機能ファイル管理ソフト
  • ReNamer Lite 5.74 - 複雑なリネーム処理も簡単な設定で行えるファイル名一括変更ソフト
  • XYplorerFree 13.70.0100 - カラフルな表示で見やすく、使いやすい多機能ファイル管理ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック