オートギア

実行優先度自動設定プログラム


ソフト詳細説明

オートギアは、Windows上で動作するプログラムの実行優先度を自動的に変更するプログラムです。
あらかじめプログラム名と優先度を登録しておけば、そのプログラムの起動を監視して自動的にオートギアの常駐プログラムが優先度を変更します。
また、登録プログラムの起動時に指定された優先度に変更するだけではなく、ウィンドウがアクティブまたは非アクティブという条件で自動的に優先度を変更することもできます。
さらに、WindowsNT,2000,XPの場合、サービスプログラムなど、通常タスクマネージャでは変更できないアプリケーションの優先度も変更することができます。(オプション画面で切替可能)

動作環境

オートギアの対応動作環境
ソフト名:オートギア
動作OS:Windows XP/Me/2000/98/95/NT
機種:汎用 
種類:フリーソフト
作者: 高橋 透 

ユーザーの評価(10人):5
コメント:9
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード


「タスク制御」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位たすくとれいな - 最小化されたウィンドウを自動的にタスクバーではなくてタスクトレイに放り込む (ユーザー評価:5)
  2. 2位スタートアップ タスク スケジューラ - ログオン時の定期的なプログラムの実行を助ける (ユーザー評価:3)
  3. 3位PCの見張り番 - PCを監視、変化を検知してアクション実行! (ユーザー評価:0)
  4. 4位Trayzer - ウィンドウをタスクトレイに収納! (ユーザー評価:0)
  5. 5位TaskClean - 実行中のタスクを一括で終了する他、アプリケーション単位で終了する事が可能 (ユーザー評価:3)

「タスク制御」カテゴリのソフトレビュー

  • Process Explorer 16.01 - 実行中プログラムの状況を詳細に把握できる高機能プロセスモニタ
  • Process Hacker 2.30 - 標準のタスクマネージャを大幅に機能強化したシステムモニタリングソフト
  • Security Process Explorer 1.6 - 不正なプロセスの実行を抑止することもできる高機能タスクマネージャ
  • System Explorer 3.8.8 - 実行中プロセスのセキュリティチェックなども可能な高機能タスクマネージャ
  • Svchost Viewer 0.5.0.1 - svchost.exeが実行・管理しているサービスの詳細を確認できるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック