CRC32

32bit CRC 計算コマンドラインツール


ソフト詳細説明

CRC32.exe は ISO 3309 で規定され、RFC 2083 にサンプルコードがある 32 ビット CRC を Borland C でコンパイルした物でコマンドラインで動作するシンプルなプログラムです。CRC を使えば、ファイルが転送中に通信エラーで壊れた場合に検出できます。CRC32.exe の CRC値は fd1195b9 です。
詳しい解説は以下を御覧下さい。
<http://www.sugihara.com/crc32/>

動作環境

CRC32の対応動作環境
ソフト名:CRC32
動作OS:Windows XP/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 杉原 智 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コマンドライン  CRC  bit 


「ファイル管理」カテゴリーの人気ランキング

  1. まとめて属性チェンジャー 指定したフォルダ以下、全てのファイルやフォルダの属性、日時、ファイル名などを一括変更(ユーザー評価:3.5)
  2. FolderCreator 番号、日付などを連続データにして、連番フォルダを自動的に作成(ユーザー評価:3.5)
  3. 見比べ君2 二つの画像を左右に並べたり、一つの画像に合成したり、とことん画像を見比べる 類似画像検出機能あり(ユーザー評価:0)
  4. Catecata 属性型ファイル・フォルダ・URL管理ソフト(ユーザー評価:0)
  5. Gow 深い所に有るフォルダもデスクトップに素早く開く(ユーザー評価:4.5)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • 練馬 5.0 - 二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
  • フォルダ・オンリーコピー 2.0 - 階層構造を維持したまま、“フォルダツリーのみ”を指定ドライブ/フォルダにコピーできる
  • Q-Dir 5.99.9 - 2×2の四分割をはじめ、さまざまなレイアウトに切り替えて使える高機能ファイル管理ソフト
  • ReNamer Lite 5.74 - 複雑なリネーム処理も簡単な設定で行えるファイル名一括変更ソフト
  • XYplorerFree 13.70.0100 - カラフルな表示で見やすく、使いやすい多機能ファイル管理ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック