ProMouseEnabler

1ボタンマウスを、Windows上で右クリック操作も可能にする(プレス対応)


ソフト詳細説明

1ボタンマウスを、Windows上で右クリック操作も可能にするためのユーティリティです。
起動すると、タスクトレーにアイコンが追加されます。
メニューから「設定...」を選んで下さい。設定画面になります。
コンビネーションに利用可能なキーは以下の通りです。
右シフト、左シフト、右コントロール、左コントロール、エスケープ、(前候補)変換、無変換、等。
これらのキーの組み合わせも指定できます。一方の設定を「(なし)」にするとシングルコンビネーションキーになります。
プレス(長押し)することで右クリック操作を可能にするには、チェックボックスをチェックして下さい。
スライダでコンテクストメニューが現れるまでの時間を調節できます。
カーソルをタスクトレーアイコンにあわせると、ツールヒントにコンビネーションキー名を表示します。
BootCamp上で動作するWindows xp でもお試しください。

動作環境

ProMouseEnablerの対応動作環境
ソフト名:ProMouseEnabler
動作OS:Windows XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: iMappie 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マウス  右クリック  プレス 


「マウス用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 連打くん 連打ソフト クリック間隔を任意に設定出来る(ユーザー評価:3)
  2. 速打くん 任意の間隔でマウスをクリックする連打ソフト(ユーザー評価:4)
  3. AutoClick ダイアログボックスのボタンを秒読み自動クリック(ユーザー評価:0)
  4. RocketMouse 毎日の定型的なWindows操作を自動化(ユーザー評価:0)
  5. マウ筋 マウスジェスチャーにより任意の命令を実行(ユーザー評価:4)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • クリックキャプチャーHi 4.66 - 操作手順を画面キャプチャとテキストとで連続記録。操作説明資料作成の手間を大幅に軽減してくれるソフト
  • enthumble 4.0 - 【無変換】キーを押している間だけキー割り当てを変えられる、手軽な“キーボード快適化ソフト”
  • StretchView 1.0 - 任意のデスクトップ領域を、拡大・回転・反転表示させることができるソフト
  • クリックキャプチャー 1.80 - マニュアルの作成に適したスクリーンキャプチャ
  • ノーIME2 4.02 - 機能キーの無効化やキー割り当ての変更を定義できるキーカスタマイズソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック