Wake up On Lan Tool

GUIで手軽にLAN上のマシンを起動(Wake up On Lan)リモートシャットダウン機能付き


ソフト詳細説明

<主な機能〜Wake up On Lanとは〜>
MagicPacketを送信することで、ネット上のパソコンを起動させるソフトです。
起動させたら、VNCやAstecX、WindowsXPのリモートデスクトップ等で、遠隔操作というのが、私のお勧めの使い方です。(カスタマイズ可能です)

<以下の複合症状の人に効きます〜実は私のことです〜>
●何台か自分のPCを持っている
●いちいち電源ボタン押しに行くのはヤダ or むしろPCに電源ボタン付けてない
●「電気代」、「発熱」、「騒音」、「機械部分の寿命」が気になる
●だからといって、タスクトレイにアイコンが並ぶのはヤダ

<本ソフトの特徴〜めざせ!「手軽でスマート、実はパワフル」〜>
●起動PCリストは無制限に登録可能
●ダブルクリックで簡単起動
●pingにより稼動マシンをチェック可能
●インストール不要、常駐もしない。使いたいときだけ、起動!
是非、クイックランチャー等に入れてやってください
●コマンドラインオプション対応
タスクスケジューラやtelnet等と連動させれば、効果的かも
●遠隔制御ソフト(VNC,リモートデスクトップ)と連携(呼び出し)
●リモートシャットダウン、リブート、メッセージ送信機能にも対応(手軽な非常駐形です)
WindowsNT/2000/XPまたはtelnetデーモン稼動マシン(PC-UNIX/Linux等)対象

動作環境

Wake up On Lan Toolの対応動作環境
ソフト名:Wake up On Lan Tool
動作OS:Windows XP/Me/2000/98/95/NT
機種:汎用 
種類:フリーソフト
作者: M.Ogawa 

ユーザーの評価(3人):5
コメント:3
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「システム起動・終了」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位P-シャットダウンタイマー - 指定した時刻にWindowsをシャットダウン 再起動 ログオフ パワーオフ 休止状態 スタンバイ ロックをする (ユーザー評価:5)
  2. 2位WinDown - シャットダウン・再起動・ログオフ・スタンバイ・休止・ロック・USBメモリのイジェクトを素早く楽に行う (ユーザー評価:4)
  3. 3位Powericon - Windowsの終了操作をタスクトレイに常駐するプログラム (ユーザー評価:0)
  4. 4位キャッシュを消して電源切りマス - キャッシュや履歴、Cookieを消してから、電源を切る (ユーザー評価:4)
  5. 5位Transmigrate - 再起動関係で14モード+その他の機能7モード、計21モードの動作が可能 (ユーザー評価:0)

「システム起動・終了」カテゴリのソフトレビュー

  • PowerDialog 2.0 - タイマーによる予約実行にも対応した、シンプルでわかりやすい電源操作ユーティリティ
  • Chameleon Shutdown 1.2.2.40 - 多彩なオプションで条件を設定し、シャットダウンや再起動などの操作を行えるユーティリティ
  • Autorun Organizer 2.12 - エントリの無効化や遅延起動設定を簡単に行え、アンチウイルスによる安全性も確認できるスタートアップ管理ソフト
  • マリー 1.36 - ユーザの指示した順番でアイテムを実行してゆく、スタートアップ“お手伝いさん”ソフト
  • シャットダウンチェッカー 1.2.0.0 - Windowsの終了処理を抑止し、未完了項目がないかどうかを確認できる“作業し忘れ防止”ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック