WinDiff

二つのファイルの差分を表示


ソフト詳細説明

 ファイルを2つ選択後に「Diff」ボタンを押してください。
 選択された2つのファイルの差分が表示されます。

 1時間で考えたアルゴリズムの為、かなり貧弱です。
 なおかつ、表示フォーマットもいいかげんです
 (一応、UNIXのDiffに似せました)

動作環境

WinDiffの対応動作環境
ソフト名:WinDiff
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: はんはん 

ユーザーの評価(1人):2.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

差分 


「比較」カテゴリーの人気ランキング

  1. DF ファイルやフォルダを比較し、わかりやすく並列表示(ユーザー評価:4)
  2. PairSender(ペアセンダー) 異なるフォルダの2つのファイル名を渡してdiffなどを立ち上げる補助ツール(ユーザー評価:0)
  3. diffrencer テキスト比較、自動マージツール(ユーザー評価:3.5)
  4. WinDiff 二つのファイルの差分を表示(ユーザー評価:2.5)
  5. TFComp(Text File Compare) テキストファイル(ソースコードや文章、SJIS,UTF8,16,EUC)の新旧比較(コンペア)を行う(ユーザー評価:4)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

  • Alternate Textbrowser 3.110 - HTMLやCのソースなどのテキストファイルを表示・編集できる
  • グレップ坊や 2.0.2 - 正規表現やあいまい検索に対応し、さまざまな条件でファイルを抽出できるgrepソフト
  • テキストファイルエンハンサ 1.15 - 行単位での並べ替えや整形など、多彩な処理を効率よく行えるテキスト編集ソフト
  • RubyMate 3.00 - 青空文庫形式のテキストファイルを、多彩な設定で加工・変換できるソフト
  • ArisuViewer 1.2.1.0 - 「青空文庫」で公開されている作品を、文庫本のような体裁で閲覧できるテキストビューア

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック