KMOUSE

キーボードでマウスをエミュレートする(ソース付き)


ソフト詳細説明

キーボードでマウスをエミュレートします。
ソースつきです。

<基本動作>
・移動
CTRL+ALT+← 右移動
CTRL+ALT+→ 左移動
CTRL+ALT+↑ 上移動
CTAL+ALT+↓ 下移動
上記+SHFT で1ドット移動
・ボタン
CTAL+ALT+Z 左クリック
CTAL+ALT+X 右クリック
・その他
CTAL+ALT+S 座標(0、0)「画面左上」に移動

<右クリックメニュー>
・SLEEP機能
KMを機能しなくします。(フックをはずします)
チェックがついているときが、SLEEPしている状態です。
・ HELP
このヘルプが表示されます
・ 終了
常駐が解除されます。(プログラムが終了します)

動作環境

KMOUSEの対応動作環境
ソフト名:KMOUSE
動作OS:Windows XP/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: KURO 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マウス  キーボード  エミュレート 


「マウス用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 連打くん 連打ソフト クリック間隔を任意に設定出来る(ユーザー評価:3)
  2. 速打くん 任意の間隔でマウスをクリックする連打ソフト(ユーザー評価:4)
  3. AutoClick ダイアログボックスのボタンを秒読み自動クリック(ユーザー評価:0)
  4. RocketMouse 毎日の定型的なWindows操作を自動化(ユーザー評価:0)
  5. マウ筋 マウスジェスチャーにより任意の命令を実行(ユーザー評価:4)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • クリックキャプチャーHi 4.66 - 操作手順を画面キャプチャとテキストとで連続記録。操作説明資料作成の手間を大幅に軽減してくれるソフト
  • enthumble 4.0 - 【無変換】キーを押している間だけキー割り当てを変えられる、手軽な“キーボード快適化ソフト”
  • StretchView 1.0 - 任意のデスクトップ領域を、拡大・回転・反転表示させることができるソフト
  • クリックキャプチャー 1.80 - マニュアルの作成に適したスクリーンキャプチャ
  • ノーIME2 4.02 - 機能キーの無効化やキー割り当ての変更を定義できるキーカスタマイズソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック