VisualBasic 5.0-SP3 ランタイム(プロ仕様)

Visual Basic Ver5.0-SP3 のプロ仕様汎用ランタイム


ソフト詳細説明

Visual Basic Ver5.0 で開発されたソフトウェアを動かすために必要なランタイムです。
VB6にはフィクスされていない問題点が多く、あえてVB5(SP3)のコンプリートランタイムとして仕上げてあります。

【VBプログラマの方に】
本セットは開発者向けのマニュアルが添付されている 数少ない汎用ランタイムです。
VBプログラマ向資料(コンポーネントリスト)や 超初心者用に「読み物」として HTMLマニュアルを添付しています。解凍後 かならず ごらんになってください。

【お使いになる方に】
1.VB4のプログラムがセットアップされている環境で このランタイムを使用しますと 正常に動作しなくなる場合があります。

2.マイクロソフトは ランタイムDLLのみの配布を認めておりません。したがってこのパッケージ内部にあるチェックプログラムを削除して再配布などを行ったりすると、使用許諾違反となる可能性があります。

3.VB5ランタイムは 数多くのプログラマから配布されております。このランタイムは 任意に抽出した60本のVBソフトから参照情報を解析し、もっとも平均的な構成にしてありますが、各アプリケーションの動作に関しての問い合わせは各作者に対して行って下さい。

動作環境

VisualBasic 5.0-SP3 ランタイム(プロ仕様)の対応動作環境
ソフト名:VisualBasic 5.0-SP3 ランタイム(プロ仕様)
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 山崎 はるか 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

仕様  ランタイム  Visual Basic  SP 


「ランタイムパッケージ等」カテゴリーの人気ランキング

  1. Visual Basic 6.0 SP6 ランタイムファイル VB6.0で作成されたソフトの動作に必要なランタイム(Win 7,8,10 対応、最新SP6)(ユーザー評価:4)
  2. Visual Basic 6.0 SP6 ランタイムライブラリ VB6のランタイムをインストーラーで簡単にセットアップ(Vista対応)(ユーザー評価:4)
  3. XTRM Runtime VB/VCランタイムを全部まとめて簡単インストール(VB5.0/6.0/VC++4.0〜6.0 SP6 全対応)(ユーザー評価:4)
  4. vcpvcr71 (msvcp71.dllとmsvcr71.dll同梱) ソフトウェアを動作させる際に必要となるファイルmsvcp71.dllとmsvcr71.dllを同梱(ユーザー評価:4.5)
  5. VB6ランタイム集【みやシリーズ起動用】 【みやシリーズ】を動作させるために必要なランタイム集(ユーザー評価:4.5)

「ランタイムパッケージ等」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック