たすかぶ

軽くて便利で使いやすいタスクマネージャ最終形態!!


ソフト詳細説明

「たすかぶ」は使いやすさを追求したタスクマネージャです。

たすかぶは次のみっつの方法でウィンドウを入れ換えることができます。

・ポップアップメニュー:アイコン付きのメニューとしてアプリケーション別にウィンドウの一覧が表示されます。

・2番目を一番上へ:上から2番目のウィンドウを上へ持ってきます。必然的に、一番上だったウィンドウは2番目になります。この機能を使ってふたつのウィンドウを交互に入れ換えることができます。

・一番上のウィンドウを一番下へ:トランプのカードを一番下へと入れていくように、すべてのウィンドウを順々に表示していくことができます。ドラッグ&ドロップ時にとても重宝します。

さらにこれらの機能を、次のみっつの方法で自由に使用することができます。

・はじっこスペシャル:画面の端にカーソルを持ってきたときに機能します。

・ショートカットキー:任意のキーを押したときに機能します。

・アイコンをクリック:タスクトレイやタスクバーのアイコン化をクリックしたときに機能します。

タスクバーに不満を持つあなた、もうたすかぶを手放せませんよ!
(2.0−>2.01:バグフィックスしました)

動作環境

たすかぶの対応動作環境
ソフト名:たすかぶ
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 鏑矢正伝 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

タスク  マネージャ  形態 


「タスク制御」カテゴリーの人気ランキング

  1. タスクメイド 通知領域(タスクトレイ)をウィンドウ化する(ユーザー評価:4.5)
  2. スタートアップ タスク スケジューラ ログオン時の定期的なプログラムの実行を助ける(ユーザー評価:2.5)
  3. TaskClean 実行中のタスクを一括で終了する他、アプリケーション単位で終了する事が可能(ユーザー評価:2.5)
  4. Trayzer ウィンドウをタスクトレイに収納!(ユーザー評価:0)
  5. たすくとれいな 最小化されたウィンドウを自動的にタスクバーではなくてタスクトレイに放り込む(ユーザー評価:4.5)

「タスク制御」カテゴリのソフトレビュー

  • Trayzer 0.21 - アプリケーションウィンドウをワンタッチでタスクトレイに格納できるソフト
  • タスクメイド 1.3.8 - タスクトレイの常駐アイコンなどを、独立したウィンドウに表示するユーティリティ
  • スタートアップ タスクスケジューラ 1.66 - 登録したタスクをログイン時に自動処理できる非常駐型タスクスケジューラ
  • TaskClean 1.6.1 - 同一アプリケーションのタスクを一括終了させられるタスク制御ソフト
  • たすくとれいな。 1.04.004 - 最小化したウィンドウを自動的にタスクトレイに格納し、すっきりさせるユーティリティ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック