VB4実行用基本セット

VB4で作られたソフトを実行する際に必要なdllなどを簡単にインストール


ソフト詳細説明

 WINDOWSも95にバージョンアップいたしましたが、それに伴い
日本語VisualBasic(以下VB)もバージョン4となりました。
 もちろん32bit版も発売されました。(16bit版VB4も出ました)
 しかし、従来までのVB2では、1つのdllをWINDOWSのSystemディ
レクトリーへコピーすれば、VB2製ソフトを利用する事の出来たの
ですが、この版からは、いくつものdllやocxをコピーする事が必要
となりました。
 32bit版VB4で出来たソフトに必要なファイル群を、一気にインス
トールするソフトが、この「vb4実行用基本セット」です。

動作環境

VB4実行用基本セットの対応動作環境
ソフト名:VB4実行用基本セット
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: りんた 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

インストール  dll  VB 


「ランタイムパッケージ等」カテゴリーの人気ランキング

  1. Visual Basic 6.0 SP6 ランタイムファイル VB6.0で作成されたソフトの動作に必要なランタイム(Win 7,8,10 対応、最新SP6)(ユーザー評価:4)
  2. Visual Basic 6.0 SP6 ランタイムライブラリ VB6のランタイムをインストーラーで簡単にセットアップ(Vista対応)(ユーザー評価:4)
  3. vcpvcr71 (msvcp71.dllとmsvcr71.dll同梱) ソフトウェアを動作させる際に必要となるファイルmsvcp71.dllとmsvcr71.dllを同梱(ユーザー評価:4.5)
  4. XTRM Runtime VB/VCランタイムを全部まとめて簡単インストール(VB5.0/6.0/VC++4.0〜6.0 SP6 全対応)(ユーザー評価:4)
  5. VB6ランタイム集【みやシリーズ起動用】 【みやシリーズ】を動作させるために必要なランタイム集(ユーザー評価:4.5)

「ランタイムパッケージ等」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック