nkf Win32版

ネットワーク用 漢字コード変換フィルタ Win32版


ソフト詳細説明

 nkfは,ネットワークでメールやニュースの読み書きをするために作られた,漢字コードの変換フィルタである.

 このnkfの特徴としては,入力漢字コード系の統計的な自動認識機能がある.このため,利用者は,入力漢字コード系が何であるかを,知らなくても,出力漢字コード系のみ指定すれば良いことになる.ただ,この判定機構は,理論的には完全ではないが,通常のニュースやメールのメッセージについては確実に動作する安全なものにはなっている。

 現在,nkfが認識できる入力の漢字コード系は,7ビットJIS,シフトJIS,EUCのいずれかである.出力する漢字コード系も,この3種類である.

 入力は,ファイルを指定しなければ,標準入力となる.出力は標準出力である.
Ver1.54において-mオプションでMIMEエンコードされた文字列の扱いのヘッダー部分が、大文字でも小文字の場合でも正常に変換できるように修正した。

 ご使用になった御意見、御感想等、よろしくお願い致します。

動作環境

nkf Win32版の対応動作環境
ソフト名:nkf Win32版
動作OS:Windows 98/95/NT
機種:汎用 
種類:フリーソフト
作者: 市川 至  森 和彦 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換 ,フィルタ ,漢字コード


「文字コード変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位nkf.exe nkf32.dll Windows用 - ネットワーク用漢字コード変換フィルタ シフトJIS,EUC-JP,ISO-2022-JP,UTF-8,UTF-16 (ユーザー評価:0)
  2. 2位KanjiTranslator - 大量のファイルの文字コード(及び改行コード)を一括して変換 (ユーザー評価:4.5)
  3. 3位CharsetConverter - Shift_JIS EUC-JP ISO-2022-JP Unicode UTF8 相互変換 (ユーザー評価:4.5)
  4. 4位RTFコンバータ - リッチテキストファイルやテキストファイルの文字コード変換 多言語対応 (ユーザー評価:5)
  5. 5位wdConv.VBS - MS WordでJIS、SJIS、EUC、EBCDIC、UTF-16、UTF-7、UTF-8を変換するVBScript (ユーザー評価:1)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

  • 文字コード判定&変換ツール.NET 1.0.1.0 - 「送る」メニューから起動したり、指定フォルダ内のファイルを一括処理したりできる文字コード変換ソフト
  • けんおき 0.0.4.1 - 内蔵簡易エディタや正規表現への対応で柔軟な処理を実現した文字列検索・置換ソフト
  • MultiRep 2.0.0 - 改行を含む長い文字列も簡単な操作で一括置換できるソフト
  • FileCode Checker 1.2.0 - 複数ファイルの文字コード/改行コードを簡単な操作で一括判別・変換できる
  • Dyngrep 2.0.009 - Microsoft Office文書やPDF文書などにも対応した、シンプルな文字列検索ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック