VB6メールスロットでプロセス間通信サンプルソース

メールスロットを使用してプロセス間通信を実現するためのサンプルソース


ソフト詳細説明

メールスロットはWin32API のプロセス間通信機能です。
比較的簡単にプロセス間で通信ができます。
サーバープロセスでメールスロットを作り、送られてきたメッセージを読みとります。
クライアント側はメールスロットにメッセージを送るだけです。
VB6で使用するための基本的なサンプルソースです。
簡易的なメッセージキューとしても使用できます。

動作環境

VB6メールスロットでプロセス間通信サンプルソースの対応動作環境
ソフト名:VB6メールスロットでプロセス間通信サンプルソース
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: (株)日本SPI 

ユーザーの評価(1人):2.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

通信  サンプル  プロセス  スロット  メール 


「VisualBasic」カテゴリーの人気ランキング

  1. 簡易電卓 Visual Basicで作った、簡単な電卓(ユーザー評価:0)
  2. EPTREE for vb VBソース解析ツール(関数ツリー、ステップ数、スタック計測など)(ユーザー評価:0)
  3. AddIn Grep For Visual Basic 6.0 VB開発環境内で文字列の全検索、結果一覧からソースコードにジャンプ(ユーザー評価:0)
  4. VB Analyzer6.0 VB6.0で作成されたソフトのプロジェクト解析をするツール(ユーザー評価:0)
  5. Program Line VBプログラマー必見! あなたの作成したプロジェクトの行数が1発でわかるぞ!!(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック