CsvViewer

CSV形式を始めバイナリ形式まで、一般的なデータファイルを表示編集可能


ソフト詳細説明

CSV形式を含む可変長テキスト、固定長テキスト、バイナリ形式のデータファイルをスプレッドシートに展開、編集が可能。
C構造体、VBユーザ定義型のソースを直接読み込ませてフォーマットを簡単に登録が可能。この時、コメントやメンバ名をスプレッドシートのヘッダに項目名として表示させることが出来る。
CSV形式のキモであるダブルクォート内のカンマなどを無視することができ、「""」←→「"」として読み書き出来ます(選択可能)。
各項目ごとのソート、検索、印刷はもちろん、データの一意な値を抽出したり、項目を選択してCSV,HTML,XMLを出力することもできます。
文字コードの変換にも対応。あらゆる入出力はSJIS,JIS,EUC、UNICODEのどれでもOK。
バッチ処理やログの閲覧、一般的なデータファイルの入出力のデバッグに、強力な威力を発揮する汎用的なデータビュアーです。

動作環境

CsvViewerの対応動作環境
ソフト名:CsvViewer
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: やすあきくん 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

バイナリ  データファイル  始め  CSV 


「ツール」カテゴリーの人気ランキング

  1. 解析・構図 ソース・コードを入力する超簡単操作でフローチャートを自動作成(ユーザー評価:0)
  2. Blue Step Counter 独自コメントにも対応したステップカウンタ Visual Studioプロジェクトにも対応(ユーザー評価:4.5)
  3. コメント書うんた C,C++,ASM,Java,SQL,VBのソースファイルのコメントや行数をカウントするツール(ユーザー評価:2)
  4. ozG4 プログラムアナライザ VB/C/COBOL/EXCELマクロ/HTMLスクリプトなどのステップ数カウントやモジュール解析(ユーザー評価:3.5)
  5. UMLmemo UMLエディタ メモ帳感覚で簡単に利用できます(ユーザー評価:4)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック